テーマ:彼岸花

’14・日高の「曼珠沙華」は今まさにピーク!・・・2014年9月22日

今年は出足が遅れちゃいました。・・・地元の祭り、5年ぶりの大祭準備にドップリつかって過ごしたこの1週間。それはそれで部活のようで楽し方のですが「曼珠沙華」は待ってくれませんものネ~~。 昼過ぎに現地着、連休の谷間だからと高をくくっていたら・・・まァ、居るは!居るは!で人が途切れる間もありません。TVでバシバシ流すものォ~、このご時世は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年見納めの「彼岸花」を探して(松戸界隈)/2013年09月29日

「彼岸花」とは良く言ったものです。お彼岸を過ぎると一気に花の色があせて行ってしまいます。「もう、今日が最後だろうなァ」と思いつつ出かけてみたのが松戸。ここには『祖光院』と云う地元では有名なスポットがありますけど、今日はその周辺も散策して「松戸らしい彼岸花風景」を見つけてみることにしました。私の「松戸らしい彼岸花風景」No1はここです。ど…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昭和記念公園「ヒガンバナ」が開花!/2013年9月17日

『彼岸花』に思いもかけず遭遇しました。今年は猛暑で開花が遅れているというのが事前情報でしたけど、もう立派に開花しています。この群生地は「東花畑」に向かう少し手前のサイクリングロード沿いにあります。群生地の周囲はまだ蕾が立ち上がった位で花もマダこれからと云った状態ですが            中心部はかなり華やかな開花が見られます。  …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

農村に寄添う「ヒガンバナ」風景・日向薬師/2012年10月8日

今年は出遅れちゃいました。日向薬師の「ヒガンバナ」風景も、もう秋の真っただ中!終わり行く物の陰り・・・を感じさせますが、そこには深まり始めた秋ならではの”しっとり”とした風景がありました。 先ずは「稲」とのコラボ風景。日本人って稲を携えて日本海を渡って来た弥生民族の末裔ですから、DNAの中にあるんでしょうネ。「稲」と、それを野鼠か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『ヒガンバナ』が見頃・小石川後楽園/2012年10月4日

小石川後楽園の『ヒガンバナ』が見頃を迎えていました。 小石川後楽園の特徴は園内を巡って行くと色んなシチュエーションで楽しむことが出来ることですけど・・・そんな感じで写真をアップしてみました。 (注-1)TOPの写真は「蓮池」周辺の開花です。 (注-2)人物の入ったものを除いて「ヒガンバナ」の写真はクリックで画像が拡大します。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見頃時期到来!「幸手市権現堂堤・彼岸花」/2011年/10月2日

都心からだと半蔵門線線直行で1.5時間~幸手市の権現堂堤で彼岸花が満開の時期に入って来たようです。台風の影響を心配していたのですが大丈夫だったようです。・・・この時期は開花初めの花が多く初々しい”いろどり”を楽しむことが出来ます。 【権現堂堤北側部分の彼岸花】 権現堂堤は北側が低くが低く南下するにしたがって堤が高くなって行きます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見頃始め、ただし去年より見劣り「伊勢原市日向薬師・彼岸花」/2011年9月19日

段々畑に昔ながらの彼岸花風景が見られる日向薬師の開花状況です。メインの段々畑は「それほどでも無いか?」とも映りますがそばに寄ってみると・・・未開花のつぼみでも全て赤く色付いていますし、開花が進んでいるものの方が70%位で多くなっているようです。メインとなる段々畑は”見頃始め”と云ったところでしょう。ただ全体として寂寥感と云うかあっけなさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見頃は23日(金)以降?「日高市巾着田・彼岸花」/2011年9月18日

のっけから彼岸花(曼珠沙華)の壮麗な群生模様を出さないことからもお分かりなように、見頃には『ばだまだ』と言った開花状況です。今の時期ならこうしたコスモスとのコラボレーションを楽しむか、または・・彼岸花本来の田園風景を探してみるくらいで楽しむのが精一杯な状況です。 ↓ ↓ 『季節の花300』さんのHPから引用させていただくと「彼岸花の球根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”白花曼珠沙華”を見に・・「彼岸花・小石川植物園」/10月1日/2010年

日高の巾着田にいた時に白の彼岸花の形が違う様な気がして気がかりなままになっていました。こう云う時って小骨が残ったようでスッキリしません・・・で、帰ってから「季節の花300」さんのHPの画像で照らし合わせた所”開花始めはラッパズイセンのような花形になることがわかり胸のつかえは取れました。ならば満開ならどんなだろう・・と言うことで小石川植物…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

幸手市権現堂堤の「彼岸花」/9月30日/+2010年

埼玉県幸手にある「権現堂堤」、ここにも規模の大きい「彼岸花」の群生地が在ります。・・・と云うよりも、映画の好きな人なら北野武監督の映画「dolls」にも登場した桜並木で有名・・・と言った方が話が早いと思います。             【桜堤から見る「彼岸花」】         主演の管野美穂さんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「彼岸花・日高巾着田」【1】100万本の曼珠沙華/9月29日/2010年

じりじりして待ってました。何せ、今年の激暑で「彼岸花」の開花がずれ込んでましたから・・秋の長雨とともに気温が下がって、ようやく咲きだしてくれました。束の間の「晴れ」の予報が出たので朝一番の特急電車に飛び乗って実に行ってきました。今年は開花が遅れた分がコスモスの開花にオーバーラップして楽しめるんですが、今日はメインテーマの100万本の曼珠…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

都内某所にて・・「雨中の彼岸花」/9月27日/2010年

月曜日と云うのは多くの公園は休園になります・・・けど、「彼岸花」の開花は休むことを知りません。こう云う時は神社仏閣に神頼みのように出かけるしかありません。~~~で、出かけて見たんですが・・・写真は往々にてして実像を超えてしまって嘘をつくことがあります。今日の写真はその類の気がします。まァ、主観ですからどうとでも取れるんですが、雨と云う条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山の原風景と彼岸花・・「伊勢原市日向薬師」/9月26日/2010年

里山の原風景が残る日向地区。都心から小田急で50分、バスで20分ですから、住宅になってもおかしくないのですが・・・昔ながらの田園がまだ残っていました。そう広いスペースではなく過大な期待は禁物ですが、昭和30年代の田園風景を知っている人にとってはノスタルジックな場所であると思います。          {%サクラ(チカチカ)hd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだ3分咲き程度・・「彼岸花・北の丸公園周辺」/9月25日/2010年

台風も抜けた午後は一転しの快晴に・・・で、近場の彼岸花のSPOT「北の丸公園」をジョガーに混じってグル~ッとリサーチしてみました。                【 田安門東斜面 】       九段駅から武道館に向かって最初の門「田安門」です。ここ       では門に向かて左側の牛ヶ窪壕に沿っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一部見頃も!「彼岸花・小石川後楽園」/9月24日/2010年

「暑さ寒さも彼岸まで」・・ちょっと涼しくなってきた9月中旬頃、突然茎が伸びてきて鮮やかな色の花を咲かせ、数日で花が終わって茎だけになる。花のあとで葉が伸びてくるが、冬と春を越して夏近くなると全く消えてしまい、花と葉を同時に見ることはできない。 別名 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)。”天上の花”という意味で仏教の経典から取られた名前。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”彼岸花”と農村の風景(その2)

若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 私の愛妻は都会育ちで田舎の生活を知りません。 手近かにある農村を見せてあげたくて再度 「赤羽自然観察公園」 を訪ねました。 都会っ子視点で見た農村の風景です。・・・どんな所が気になるんでしょうか?     …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

”彼岸花”と農村の風景

若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 日高・巾着田は豪華絢爛錦絵模様で圧倒的な存在感で人生に一回は見て  おく価値充分と言ってよいでしょう。  ただ私的には「心にキュンと来る風景があっても良いなア」と、どこかで思  っている部分がありました。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅「霞丘陵自然公園」の”彼岸花”と「塩船観音」

若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 青梅にある塩船観音寺を訪ねました。 気に入ったのは隣接する霞丘陵自然公園の彼岸花畑・・・赤、白、黄色が 錦絵のように咲き誇っていました。                 霞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「巾着田」鑑賞マナーに喝~ツ!

若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 「ひだか巾着田・曼珠沙華」は100万本の彼岸花で想像を上回る壮大さに 我知れず声を立てて”笑ってしまう”と言う現象が起きます。 ただ気になっていたことがありました。 これだけの壮大なエリアに対し鑑賞路が狭いということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6部咲き~3分咲き「日高・巾着田」彼岸花

    若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で   お付き合い下さい。   超有名ですから見飽きた内容かもしれませんが、始めて日高の「巾着田」   を見てきましたのでレポートします。  「ひだか巾着田」HP 見 頃 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

"黄色い彼岸花”川口「興禅院」

若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 私は根っからのミーハーなので、昨日のNHKニュースで興禅院の彼岸花が 紹介されたのを見て、矢も盾もたまらずに見に行くことにしました。 念願の”黄色の彼岸花”は賢覧でしたが、いかんせんお墓に咲き誇っている 状態なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”彼岸花”只今五部咲き 「小石川後楽園」

  7月にブログを8月にデジカメを始めたばかりのルーキーのページに ようこそ!! 若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 前回小石川後楽園を訪れたのは11日でしたが、何故か気になって今日再度 訪問してみました。 前回は全体的には二分咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”彼岸花”開花状況「武蔵国分寺公園」に白い彼岸花・群生地!

7月にブログを8月にデジカメを始めたばかりのルーキーのページに ようこそ!! 若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 「武蔵国分寺公園」は道路を挟んで2つエリアに分かれています。南側部分の 西本地区の南半分は”野鳥の森”になってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花開花状況・「旧芝離宮恩賜庭園」

7月にブログを8月にデジカメを始めたばかりのルーキーのページに ようこそ!! 若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 「旧芝離宮恩賜庭園」は浜松町駅から1分余りと交通至便のロケーションに ありながら、レイアウトや仕掛けが地味で中々目立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"彼岸花"開花状況「旧浜離宮恩賜庭園」

     生稲神社からコスモス畑方面を望む風景            (コスモス見えませんし、傾いてますし。ごめんなさい・・) 7月にブログを8月にデジカメを始めたばかりのルーキーのページに ようこそ!! 若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”彼岸花”開花状況「小石川後楽園」

7月にブログを8月にデジカメを始めたばかりのルーキーのページに ようこそ!! 若葉マークゆえに単調でたどたどしい構成になっていますが、気合で お付き合い下さい。 時として「××が食べたい」と思うときがあり、今日は”クリームパン”になり 神楽坂にある亀井堂に出かけることにしました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more