テーマ:夏の花

今年一杯で閉鎖「東大付属・緑地植物実験所」【1】/7月20日/2010年

同じ東大大学院の付属施設でも小石川植物園は珍花「ショクダイオオコンニャク (別名:スマトラオオコンニャク)Amorphophallus titanum (Becc.) Becc. ex Arcangeli, Araceae (サトイモ科コンニャク属)」の人気で入園者が押すな押すなの状態と云うのに・・・一方で千葉市検見川にある「緑地植物実…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

開花→天龍橋と東天紅前「不忍池・ハス」開花状況/7月22日/2010年

「鵜の池」の天龍橋(=弁天堂参道)辺り、「蓮池」の東天紅前辺りの開花が始まっています。今度の土曜~日曜になれば、開花のはしりですが花托(実)の少ないハスの花だけのショットが撮れそうです。(TOPの写真は開花の始まった”東天紅”前辺りの状況です)                            {%サクラ(チカチカ)hd…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

山ユリが見頃!林間のミュージアム「千葉県・川村記念美術館」/7月18日/2010年

川村記念美術館は、DIC株式会社が1990年5月千葉県佐倉市の総合研究所敷地内に設立した美術館です。約30ヘクタール(9万坪)の敷地内は、樹木200種、草花500種を超え…木立のなかを数百メートルにわたって続く散策路を歩けば、四季の移ろいを間近で感じることができます。(川島記念美術館HPより抜粋)             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

231種のハスを系統保存⇒「千葉県検見川・緑地植物実験所」(第2部)/7月8日/2010年

緑地植物実験所には2007年時点で231種の「蓮」が保存されていると云うことでした。8日に撮影したのは開花していたものだけなので目算で全体の1/3程度を収録したことになります・・・逆算すると分母は130種余になります。当日は余の暑さで観察を途中で断念してしまったので私が見たのはメインのハス圃場2ヶ所だけです。これ以外にまだ見ていない「ハ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

まだツボミが出始めた状態・「上野・不忍池のハス」開花状況/7月14日/2010年

不忍池は3ブロックに分かれていて上野動物園側の「鵜の池」と野外ステージ側の「蓮池」の2つの池でハスを見ることが出来ます。開花状況なので今年も見頃は7月下旬位が目途になるようです。          ・・「鵜の池」東側から西方向を眺望                       ・・弁天…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

見頃直前⇒「水元公園・ハス」開花状況/7月14日/2010年

今月初め、下見に行った時には「まだまだ・・・やっとつぼみを持ち始めた」と云う状態だった上に、去年は7月22日の日付けで水元公園のブログを作っていましたし「まだ大丈夫だろう」と高をくくっていたのですが・・・この時期が開花の最初の時期らしく初々しい色合いのハスが点々と咲き始めていました。花が終わった実(花托)も少ないので、綺麗なハスの花模様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

231種のハスを系統保存⇒「千葉県検見川・緑地植物実験所」(第1部)/7月8日/2010年

上の写真はここ緑地植物実験所で作出されたハス「知里の曙(ちりのあけぼの)」です。東大大学院付属緑地植物実験所はツバキ、ツツジといった公園緑地用の植物や、各種の芝生植物が中心で発足した施設でしたが、隣接する東大グラウンドから「大賀蓮」が出土し、その保存に実験所が関与したことから現在は、観賞用の蓮の品種の収集、保存、育種を重点的な対象として…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

四万六千日・浅草寺「ほうずき市」風景/7月10日/2010年

9日~10日の2日間浅草は浅草寺で「ほおずき市」が開催されました。この祭りは浅草寺観音さまの月に一度設けられた功徳日(くどくび)の中でも「四万六千日」(約126年分)のご利益が得られると言われる7月10日の祭事が主になります。「ほうずき市」そのものは芝の愛宕(あたご)神社が発祥で「ほうずき水を鵜呑(うの)みにすると、大人は癪(しゃく)を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最大開花時600輪の群生池「千葉公園・大賀ハス」/6月8日/2010年

大賀ハスが「市の花」になっている町があったということで興味津々で「千葉公園」にあるハス田を訪ねてみました。千葉公園はTOPの写真のハスに負けず劣らずきらきらと輝くような郷土愛に満ち満ちたカメラマニアが多数集ってるSPOTでした。 惜しむらくは、行った日は250輪の開花でややピークを過ぎていていたことです。今年のピークは7月2日で600…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐れ入谷の「朝顔まつり」/7月6日/2010年

夏の風物詩とも云える「入谷の朝顔まつり」が今日から始まりました。あって当たり前なお祭り・・・と思っていたのですが、いろいろ調べてみるとこんなことが判りました。 【何故平日に開催するのか】・・・「朝顔は中国名を牽牛花(けんぎゅうか)と言われています。七夕の牽牛・淑女の、牽牛の花と書くので、朝顔市は七夕の前後の三日間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の向島百花園/7月3日/2010年

花ハスの季節・・昨年も何回か通い詰めた水元公園に行ってみたのですがまだまだレポートできる状態ではなく無駄骨になりました。こう云う時頼りになるのは必ず何かの話題性を提供してくれる総合植物園・・・で訪れたのが向島百花園。 向島百花園は昨年も足しげく通った植物園ですが、今年は植栽の絶対量が少ない印象を受けます。夏草ばかりが目立って初夏の花が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よみがえった古代の美しい花「大賀ハス(府中郷土の森公園・修景池)」7月1日/2010年

『大賀ハス』・・・この花が咲いたという話を耳にしたのが小学校低学年のころと記憶しています。先生がいつになく興奮して話をしてくれていたのをハッキリ覚えています。古代ハスの種子が発見されたのはS26年ですからリアルタイムではなく・・・この事実に感動した先生の話を聞いたのだと思います。古代ハスのの開花と云うのは戦後の復興期で殺伐とした風景や話…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アジサイと花菖蒲がコラボする美観・・「松戸・本土寺」6月24日/2010年

昨日23日のNHK首都圏版のニュースで「松戸・本土寺のアジサイ」が紹介されていました。花ショウブとアジサイが同時に楽しめる・・・をメインにした報道が印象的で・・・こう云うの見せられると「見たくなっちゃうンです」。都心かもそう遠い立地でもないのに知られていないSPOTですしミラクル感がそそられます!              (クリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”山あじさいの小径”に咲く花/「豊島園・あじさい祭り」6月21日/2010年

豊島園”あじさい祭り”会場で最も品種数が多いコーナーが「山あじさいの小径」です。80種があり全体の55%位がここにあることになります。四国を中心にした品種が多くラインナップされている点は他では見られない特徴となっています。              愛媛県固有のあじさい{%サクラ(チカチカ)…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

”育種家の遊歩道”に咲く花/「豊島園・あじさい祭り」6月21日/2010年

豊島園の”あじさい祭り”は会場が遊具のの裏手にヒッソリとあるためなのか華やかな印象は受けないのですが・・・150種と多くの品種が揃っていて普段目にできない品種を目に出来るところです。「育種家の遊歩道」のコーナーはそう大きなスペースではないのですが、国際園芸博覧会で金賞を受賞したりした育種家さんの品種が揃えられています。 このコーナーで…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

【特別展示】加茂花菖蒲園の最新アジサイ/豊島園「あじさい祭り」6月21日/2010年

小石川後楽園で花ショウブのガイドツアーに参加した時に講師の方の説明で現在、花菖蒲とあじさいの作出が一番多いのは静岡県の「加茂花菖蒲園」だと云う事を知りました。・・・で豊島園のあじさい祭りで特別展示が行われていると聞いてこの目で確かめて見ることにしました。 展示は何気ない感じで縁日風に展開されていてチョット肩透かしを食わされた感じは否め…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

仏閣とアジサイの風景・・「高畑不動・金剛寺」6月17日/2010年

アジサイの花を求めて高幡不動尊を初めて訪れました。古来から関東三不動の一つとは聞いていましたが規模の大きさにはいささか驚きました。「1100年前、平安時代初期に慈覚大師円仁が、清和天皇の勅願によって当地を東関鎮護の霊場と定めて山中に不動堂を建立し、不動明王をご安置したのに始まる。」・・とありますが都から離れたこの地にかけた統治の願いの強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町田・アジサイのSPOT「えびね苑&薬師池公園」6月17日/2010年

            (2枚ともクリックすると画像が拡大します。) 町田駅21番乗り場から神中バスで10分ほどの所に年2回しか開園しないと云う「えびね苑」があります。1回目は4月下旬に3万株の『えびね』が開花する時期、そして『紫陽花』の開花する時期(今年は6月20日マデ)です。 【1枚目の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

意外な品種の多さ「浅草墨田公園・アジサイ」6月13日/2010年

以前から墨田公園にアジサイ園があることは知っていましたが、咲いたのを見たのは今回が初めてです。昔は正直、花川戸の商店街もの樹が低くってこの紫陽花苑も解放感があったのでしょうが高層マンションが林立して巨大な壁になってしまっているので、華やいだ雰囲気はありません(紫陽花には可愛そうな環境ですが・・・)。メ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【訪問-3】今週が見頃!「六義園・サツキ」6月12日/2010年

六義園のサツキが見頃を迎えました。訪問した日の感触では6部~7部咲きと云った感じでした。満開は梅雨入りの最中になるのかも知れません・・ピークは多少すぎるかもしれませんが天気予報で晴れ間が有るのは木曜日だけのようなのでこの日が今年のラストチャンスになるようです。             (クリックすると画像が拡大します。{%グッド(上向…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

地元に愛される”野花ショウブ”「北綾瀬・しょうぶ沼公園」6月13日/2010年

          (2枚ともクリックすると画像が拡大します。) 「ノハナショウブ」は現代の花ショウブのルーツになる花です。かってノハナショウブの群生地だった場所が足立区谷中にある「しょうぶ沼公園」です。昭和40年代まではそうしたのどかなノハナショウブが群生する風景が広がっていたようです。最寄駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々修行の小宇宙=鎌倉「あじさい寺・明月院」6月10日/2010年

いよいよ初夏の代名詞「紫陽花」の花が開き始めました。ここ明月院では日本古来の品種「姫あじさい」がほとんどです。TOPの写真もそうですが鮮烈で透明感のある「スカイブルー」(=「明月院ブルー」と言われています)の紫陽花が参道を彩り始めています。               参道へのアプローチ{%…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【訪問-3】滑り込みセーフ!「白山神社・文京あじさい祭」6月11日/2010年

白山神社の「文京あじさい祭」は13日までです・・・が開花はギリギリ間に合ったようです。ビュー-ポイントの「手水舎」にも先週までは蕾ばっかりで寒々しい感じしたがチラホラと開花が始まってどうにか絵になる状態になりました。滑り込みセーフで3部咲き以上~4部咲き未満と云った感じですが、関係者の方は「ホッ!」・・・でしょうネ、気持ち判りますヨ・・…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

多彩な種類を満喫!「小岩菖蒲園・花アルバム」6月8日/2010年

小岩菖蒲園は100種の菖蒲類を栽培しています、堀切菖蒲園は200種、水元公園は100種ですから際立って多い種類を扱っているわけではありません。しかしここの特徴は種類の幅が広いことです。大概は「江戸」、「肥後」が中心で・・あってもせいぜい「伊勢」までですが、ここでは「長井」系統もキチンとラインナップされています。        …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

頑張ってるゾ!「小岩菖蒲園」6月8日/1020年

京成バラ園に行く時、江戸川を渡る時に目にはしていたんです・・・けど、こんなに見事だとは想像もしていませんでした。鉄橋の上から見ると箱庭のように見えましたからネ・・・でも歩測では東西=110m、南北=120mですから公式のサッカー場やラグビー場の約2倍あるんです。この広さの中ですからネ・・・周囲と比べればどうしたって小っちゃく見えちゃいま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【訪問-2】来週末まで待機?「白山神社・アジサイ」6月4日/2010年

前回訪問時は「つぼみ」状態がほとんどの状態だった白山神社が5日から「あじさいまつり」に突入するので気になって行ってみました。観覧に来た地元のおばあちゃまたちの会話から①今年は開花が一週間以上遅れている。②おまけに花の数も少ない・・・らしいということが判りました。事実開花率もまだまだで、場合によっては本当の見頃は”まつり”が終わってからと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【訪問・第2回】見頃にはあと一週間?「六義園・サツキ」/6月4日/2010年

六義園に入って正面にある「玉藻の磯」の開花状況です。この辺りが良く写真でも紹介される部分です。早い、遅いはありますが開花率15%前後・・・このままの気温が続いたとすると多分来週の半ば過ぎくらいからはイメージに近い光景が見られそうな感じでした。 開花も樹によって差が有りますし「玉藻の磯」の状況だけでは心もとないと思いますので、池の周囲何…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「6月の小石川植物園(2/2)」/2010年

「5月の小石川植物園(2/2)」へようこそ(1/2)に続いてで長いレポートになりますが引き続きご覧ください。    花の写真は次ぎのように掲載してあります。            上段 ・・小さな花 携帯電話との対比で大き           …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「6月の小石川植物園(1/2)」/2010年

通常は月一回は定期的に訪問していたのですが何故か5月は行けずじまいで久々の訪問となりました。開花は飛躍的に拡大しているかと思いきや横ばい状態であったのにはやや意外感が強かったと云う印象です。早春の花々が終わり初夏の花に切り替わるのか、梅雨時が本格的な切り替え時期になるのかもしれません。今回の花が30品目ありますがそのうち6品目がユキノシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ蕾状態がほとんど「文京区・白山神社/アジサイ」6月/2010年

白山神社には名前もわかりませんが上の写真のような可愛いアジサイも咲いています。行ってみた感じでは同じ文京と銘打っていますが「あじさいまつり」そのものは根津神社の”つつじ”程に規模の大きいものではなさそうです。どちらかといえばコンパクトで地元の人が子供の頃から馴染んでいて心の中で大事にしている・・・という感じのアジサ苑のようです。レジャー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more