テーマ:バラ

2015年・京成バラ園『春バラ』スケッチ・・・2015年5月21日

東京近郊でバラと云えば、どうしても外せないのが『京成バラ園』さんでしょう。販売用の苗を作るのが本業ですから、密度、大きさ、樹勢の勢い・・・等々、園芸風にチマチマと植えられたものとはクラスが違います。 トップの写真情報です⇒【品種名】『ローズマリー』 この時期はいつ行っても混んじゃい…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

2015年・旧古川庭園「雨に咲くバラ」のスケッチ・・2015年5月19日

10時少し前位まで降っていた雨も上がったので、旧古川庭園の「春バラ」を鑑賞に行くことに・・・!               【品種名】『初  恋』 着いたのは11時ちょうど位、先程までの雨しずくを携えたバラに会うことが出来ました。「初恋」に宿った雨しずくをよくよく見て行くとこんな光景が写り込んでいました。旧古川…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

京成バラ園「春バラ」が満開!/2014年5月18日

今年の春バラは一気に満開状態になっています。例年なら大まかに3段階くらいで満開になって行ってたんですが・・・ちょっとした驚きです。(それに混み方も尋常じゃない位でしたけど・・・) 春バラ満開で困ってしまったのは撮影対象が多すぎて1日では撮影しきれなかったこと・・・1,000品種 7,000株ものターゲットですからねェ。 取敢えず、他…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

旧古川庭園「春バラ」がもう見頃です!/2014年5月17日

旧古川庭園の『春バラ』がすでに見ごろを迎えていました。庭園で作業をしていた庭師に聞いた話では「今年は開花が始まったと思ったら、たったの3日間で満開になりましたねェ・・・例年にない事でした」・・こんなお話でした。そういう情報をキャッチしたのか、この日のチケット売り場は開門と同時に行列が出来ていましたし、花壇も込み合っいてました。私はフリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年京成バラ園「秋バラ開花状況」/2013年10月27日

心配された台風27号も冷や汗ものでしたが・・・どうやら無事に抜けて行ってくれました。そして今日は台風一過の快晴です。こうなると見に行かない手はありません・・・行って来ました!! 『京成バラ園芸』さんはバラを開発~育成~製品化~販売を一貫して行っている企業なのです。ですから園内の”樹木ラベル”も他のバラ園とは違っていて栽培方法やコン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2013年・旧古河庭園『秋バラ』開花状況は?/2013年10月22日

台風27号が接近中!ひょっとすると関東に上陸する気配です。直撃したら、せっかく開花し始めたバラが無残なことになってしまいます。 「鬼の居ぬ間に」と云うか「嵐が来る前にバラをこの目で見ておこう!」と云うことで旧古河庭園に確認に行って来ました。一見、色鮮やかなバラ・・・ですが、画面を拡大してもらうと判るように、かなり花弁が傷んでいます。先…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2013年「京成バラ園・春バラ」が見頃を迎えました/2013年5月14日

京成バラ園の開花状況です。日本のバラ作出の神様ともいえる鈴木 省三 (すずき せいぞう)氏が開いたバラ園ですから、ここを外すわけには行きません。正面ゲートの門柱にも”見頃”って大書されています。例年より開花が早いようです。 「京成バラ園」の特徴は密集栽培で、樹高も身の丈を超す高さまで伸ばす栽培方法を取っているのでボユー…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2013年「旧古河庭園・春バラ」開花状況(2)/2013年5月10日

最初の訪問から約1週間・・・で「見頃」の時期に入りました。庭園内各所で開花具合は違うのですが、おおよそ3分咲き+αと云った感じです。 (注;バラは満開に見えて6部咲き・・・と言うこちなので、見た目には5分咲きに見えます) 「花壇」の開花具合は3部以上4分咲き未満・・・位の開花状況です。 「洋…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2013年「旧古河庭園・春バラ」開花状況(1)/2013年5月2日

5月の声を聴くと『春バラ』の開花状況が気になってしまいます。いくらなんでも早いんだろうなァ~・・・と思いつつ旧古河庭園を訪ねてみました。さすがに「バラ」はまだ早くて、「ツツジ」が終わりかけ「早咲き種のバラ」と入れ替る頃合いでした。見栄えはチョッとばかし寂しげですが・・・こういったコラボも一年に一回しか見れませんから贅沢なショットです。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

’12年春「旧古河庭園・バラ見頃は今週一杯」/5月21日/2012年

約2週間ぶりの訪問・・・この一週間夏のような気温が続いたので「もうダメかなァ?」と思いつつ訪問してみると庭園入口の開花情報パネルには『見頃』とあります、ラッキーですが問題は見頃の程度がどれくらいか・・・です。                  ≪洋館周辺花壇≫                  ≪庭 園 東側≫          …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

’12年春「旧古河庭園・バラの開花状況」/5月8日/2012年

5月に咲く花は多いのですが、その中でも華やかさでは追随を許さなバラは気になる花の代表格です。 早いかなァ~と思いつつも訪問してみると「ダブルデライト(二重の喜び)」と云う品種が他に先駆けて花開いていました。 ”ダメだろう”と云う時期に遭遇できるなんて・・まさに「ダブルデライト」ではありませんか!! 旧古河庭園側の公式発表では、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「旧古河庭園」秋バラ・コレクション/2011年10月14日

この日は52品種のバラを楽しむことが出来ました。絢爛豪華な「クリスチャン ディオール」や、高貴さをそこはかとなく漂わす「ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ」は目を引く存在です。 ・・・でも、こうしたメジャーは品種以外にも旧古河庭園にはコンパクトなスペースの割に多様なラインナップが揃っているのも大きな特徴になります。 一つは、芳香…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ただ今、3部咲き「旧古河庭園・秋バラ」/2011年10月14日

旧古河庭園で昨日15日から「秋のバラフェスティバル」が始まりました。J庭園入口に(JR駒込駅改札口付近にも)開花状況の表示はありますが、現在は3部咲きと云うことでした。今は秋バラの中でも早咲きが開花し始めている段階なので、こうした蕾状態の方が多い時期に当たります。それでも数輪は花開いているものもありますので花のイメージをつかむことはでき…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「旧古川庭園・春バラ」開花状況/5月10日/2011年

いよいよ春バラのシーズン到来です。都心にあってアクセスも良い「旧古川庭園」の開花状況をレポートします。               開花状況は3部咲き 10日時点で・・旧古川庭園管理センターの告知では3部咲きとなっていました。園内の風景はこんな具合です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備えあれば・・高品位!「旧古川庭園・秋バラ」10月29日/2010年

私が思うには旧古川庭園の特徴は「丹精した高品位のバラ」・・です。普通のバラ園なら「あっても仕方がない」と諦めざるを得ない枯れた花(花殻)など見ることはありません。土もフワッとした酸素一杯のものですから・・花弁一枚一枚に高貴さを感じる精度の高い管理がされています。 ところで、この写真何の作業をしているのか判りますか? 観覧者の中に混じっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は少~し寂しげ「秋バラ・神代植物公園」10月26日/2010年

今年は27日に出かけてみました。昨年は15日に出かけています、昨年が早すぎたきらいはあるにしても普通は20日前後がピーク「もう遅いかなァ~」と半分諦めつつでしたが・・・神代植物公園正門には『見頃』の表示が掲げられていました。                秋バラ・開花状況 {%サクラ(チカチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都心のくつろぎ処?「バラ園/お茶の水・本所給水所公苑」10月11日/2010年

連休明けの平日と云うのは殆どの公園がクロー銭なり退屈な一日になってしまいます。こうした時に助かるのが365日オープンの市区町村の公園。そんな中から秋バラを求めて、お茶の水にある『本所給水所公園』を訪ねてみました。 水道局の浄水施設の上に作られた小ぶりな公園は都心の雑踏や騒音とは無関係で、エアポケットのようにひっそりとした存在です。それ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【再訪】「やっぱりスゴォ~い・京成バラ園」5月/2010年

               (クリックすると画像が拡大します。) 【再訪日;5月25日】18日に訪れた時には早咲き種が主で寂しい感じがあったのですが、さて1週間後はどうかな?・・・と思って京成バラ園のHPを見ると「今月15日にローマバラ国際コンクールで京成バラ園の新品種が金賞を受賞」と言う記事…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「新宿御苑・バラのガイドウォーク」5月/2010年

新宿御苑のフランス式整形庭園のバラを管理している「グリーンアカデミークラブ」というボランティアグループの方から直接お話が聞ける『バラを作る人と語るガイドツアー』が22日開催されました。興味深い話を聞くことが出来ましたのでガイドの方のエッセンス部分をピックアップしてレポートします。                  {%桜d…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お見事!満開の「谷津バラ園」5月/2010年

【訪問日・・・5月21日】今年の「谷津バラ園」は中々の出来に仕上がっていて見事です。規模は別にして、花に限れば先日行った「京成バラ園」よりもランクは『上』です。京成谷津駅から徒歩5分~6分と足回りも良いですし申し分ありません。 (注)規模について比較すると、谷津バラ園は700種、7000株のバラを育成しています。京成バラ園・・・100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「京成バラ園・開花状況」5月/2010年

レイアウトや運営方法には神代植物園や旧古河庭園には及びませんが品種数 1000種を持つバラ園は関東ではバラの生産者でもある京成バラ園以外にはありません。5月18日訪問時点では早咲きのつるバラを中心に開花が始まった状態でした。簡単に開花状況をレポートします。 京成バラ園の再訪問記もアップさせました、1週間後…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「神代植物公園・春のバラフェスタ」開花状況と混雑具合/5月/2010年

              (クリックすると画像が拡大します。) 関東では神代植物園だけになるのですがバラ園が第15回世界バラ会議で「世界バラ会連合優秀庭園賞」を受賞したそうです。これを記念してイベントが多く組まれているのですが、中でもバラの香りを堪能できる「香りの教室モーニングツアー」と言うの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都会のオアシスのようなバラ園「本郷給水所公苑」5月/2010年

多分このバラ園を知っている人って近隣の順天堂病院とかセンチュリータワーに勤務するようなごくごく限られた範囲の人なのではないでしょうか?ビルとビルの間にひたすら静やかに存在しているのですから・・・。                【ビルの谷間のオアシスのよう】           ここは東京都の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「旧古河庭園・春のバラ」開花状況/5月/2010年

               (クリックすると画像が拡大します。)    【品種名】・・デザートピース(Desert Peace)/1992年/仏・メイアン          このバラは開花につれて花の中心がクリーム色に          変化する品種ですが、開いた状態で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”秋バラ巡り”隠れた名園「葛西総合レクリエーション公園」

「葛西総合レクリエーション公園」フラワーガーデンnoバラと噴水のShotです。ここは江戸川区営で誰でも自由に利用出来る公園です。沈床(ちんしょう)式のバラ園があって質の高いバラを立体的に見られるよう植栽が施された高品質な施設でした。今日は、どのような施設なのか?どのような楽しみ方、感じ方が出来るのだろうか?・・・と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”秋バラ巡り”「横浜・山手資料館」「大船植物園」

「山手資料館」のばら園は大きくはありません、むしろ小さいくらいですが、丹精こめたバラが洋館とのベストバランスで品位良く出しゃばることなくバラ本来の高貴さで花を咲かせています。バラの作り方としては旧古川庭園と同じように一輪一輪に充分手を掛ける手法を取っています。 これは同じ横浜山手にある「外交官の館」にデイスプレイされていたバラをモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”秋バラ巡り”「代々木公園」「新宿御苑」

TOPの写真はどなたもが撮る代々木公園バラ園のショットです。身分証明書や水戸黄門の印籠みたいな物で新鮮味は完璧ありません。 通俗的といえば反論のし様もないのですが、私のセンスはさておいて通俗的でないのは代々木公園の運営コンセプトです。バラ園には次のような運営趣旨が掲げられていました。 冒頭の一文としては少し長くなりますが他の通俗的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋バラ巡り・「都電荒川線」沿線の風景

    公園で咲くバラも多様で楽しいのですが街の中で見るバラも見たい     ・・と都電荒川線を訪ねてみました。     (→都電の写った写真は圧縮してありませんので重いかも知れ       ません)                             バラの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋バラ巡り・香りに包まれる幸せ「京成バラ園」

  おそらくは何ヶ所かのバラ園への供給源であろうと個人的に推測した   京成バラ園訪問のレポート第二回です。   昨日はのびのびと育ってる良さを「空へ」と言うくくりでしたが、今日   は「薫り」と言うキーワードでレポートします。       京成バラ園のもう一つの特徴はふんだんな「薫り」・・です。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋バラ巡り・青空に映える「京成バラ園」

  何ヶ所かのバラ園を訪ねてみて、供給元がどこなのかが気になってい   ました。どうせなら大元を訪ねてみたい・・と言う興味は募ります。   見るところではその多くは京成バラ園らしいと言うことに気が付きまし   たので、思い立ったら吉日・・・で早速訪問しました。   各バラ園でそれぞれ特徴があります。神代植物園は華やかさが、旧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more