テーマ:

「雪景色」の向島百花園/2014年2月11日

「梅の花がほころんでいるのかなァ~」と思い立って出かけた向島百花園だったのですが、この「雪景色」です。(上から、”しろかが”⇒”椿”⇒”侘助”)雪に凍えそうな風景の中でも早春の花達は花びらを開き始めていました。自然は逞しい~! 萩のトンネル越しの紅梅です。紅が濃い花を枝一杯に付けています。彩りの鮮やかさに興味を持って品種名を探して…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ようやく開花し始め「湯島天神・梅まつり」/3月6日/2012年

例年なら満開で込み合う湯島天神の「梅まつり」も、26年ぶりの寒波襲来の余波でまだ寒かったためでしょう・・・ようやく開花が始まったと云った状態です。「湯島」と言うと必ずリリースされる本殿と白梅との定番のショットでも、今日の温かさでようやく3部咲きと云った感じでしょうか? 遠目では「結構6部咲きに近い!?」・・・みたいに見えてもズームすると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開花は1週間先?「亀戸天神の梅」/2月27日/2012年

29年ぶりの寒波の勢か?・・・例年なら開花していてもおかしくないのですが、今年は八重系の梅が点在して咲いている程度・・・と寂しい状態でした。 見られるようになるのは少なくとも1週間後から・・・みたいです。 皮肉なことに今年は、「梅まつり」が終わる頃が咲き始め・・・のようです。 そんな中にも、開花していようがいまいが梅本来の清々…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人知れす満開!「浜離宮恩賜公園・菜の花」/3月6日/2011年

南房総辺りののどかな菜の花畑?・・・と言っても通用しそうですが、れっきとした都心の風景です。「まだだろうけど、開花具合でも見てみようか?」って魂胆で出かけてみたのですが、あにはからんや、満開状態にビックリ!6日は気温も15℃前後と云ううことも在って南房総と見まごうばかりの風景を挺していました。                 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ見頃です「湯島天神・梅まつり」/3月2日/2011年

東京で絵馬と梅と云えば・・・お分かりですよネ、湯島天神の梅がそろそろ見頃になって来ました。         (クリックすると画像が拡大します。↑↑↑)        この写真は社務所・参集殿への渡り廊下から本殿を眺めた風景です。「梅まつり」は2月8日から始まっていましたけど、当初は早咲きの梅が点々と咲いている状態だったんですが、3月2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「小石川後楽園」の梅林と早春花達/2月26日/2011年

「小石川後楽園」の梅林風景です。ここには約100本の梅があると云うことですが、その中でも目に付くのは枝垂れ紅梅です。      色も枝ぶりも艶やかなので多くのギャラリーを集めていました。              (クリックすると画像が拡大します。) 紅梅の枝垂れを中心にフォーカスすると群生して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅梅が見頃「小石川植物園」/2月20日/2011年

小石川植物園「梅園」の開花風景です。今日20日時点では紅梅がほぼ見頃を迎えていました。早咲き種は紅梅が主力なのかもしれません。花が少ないこの時期、見ている人が一様に”笑顔を浮かべること”・・・”「きれいねェ~」と誰もが声にすること”等々、紅色は見る側に特別な感情を与えるみたいです。今日は小石川植物園で目にした紅梅をラインナップしてのレポ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「スカイツリー」雪景色&梅景色/2月15日/2011年

昨夜からの雪が都内にも積もりました。雪とスカイツリーとのツーショットはどんなかな?・・・と言われても想像もつかないので、ともかく見てみよう、と云うことで出かけてみたのがトップの写真です。これは隅田川東岸にある隅田公園からの眺めです。 ラッシュを嫌って少々出足が遅れたことも在って押上駅周辺では除雪や車の通行で既に雪は無い状態、雪との2シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2分咲き?「向島百花園・梅まつり」/2月13日/2011年

向島百花園の紅梅「唐梅(からうめ)」です。昨日までの雪から一転して今日は快晴、晴れ渡った空に映えて艶やかさが引き立っていました。               (クリックすると画像が拡大します。)                     開花具合⇒2分咲き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小粋でいなせな白梅太鼓と「湯島天神・梅まつり」/2月10日/2011年

8日に始まったばかりの湯島天神「梅まつり・奉納演芸」湯島天神太鼓保存会のみなさんの『湯島天神白梅太鼓』”決め!”のポーズです。               (クリックすると画像が拡大します。) 奉納演奏前の緊張感一杯の表情、きりっとした口元と「やらねば!」と云う強い意志を秘めた瞳・・・輝いてま…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

見頃一歩手前・秩父長瀞宝登山の「ロウバイ」/2月6日/2011年

四季の山野草さんのHPで1500本のロウバイが有ると聞いて以来、行ってみたいと思っていた宝登山(ほどさん)へ東武東上線~秩父鉄道と乗り継いで念願の地に行ってきました!!上の写真は山頂の蝋梅園の中の「西ろうばい園」です。「西ろうばい園」もやや咲きそろって来た程度の時期ですが、その中でも最も開花が進んだ所はこんな具合に5~6部咲きの花を観賞…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

早咲きの梅が開花・亀戸天神/2月2日/2011年

亀戸天神の鳥居前にある早咲きの紅梅です。ところで亀戸天神と云うのは福岡は大宰府にある菅原道真公由来の飛び梅の木から作った天神像を祀ったことに縁起が有ります。それなのに有名なのは「藤の花」・・・菅原道真公は藤原一門の反感を買って大宰府に流されたはずです。藤原一族にちなむ藤の花が植えられているのか不思議だったのです。・・・疑問を解明する手掛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の散歩道「ロウバイが美しい・神代植物公園」/12月26日/2010年

今年、神代植物公園のロウバイを見るまでは、実はこの花が好きでんあはりませんでした。少年時代を過ごした田舎の陰鬱な日本庭園の木陰にウッソリと咲く狼狽が陰険に感じていたからです・・・、今回は青い空の下で冬の日差しとは言え燦々と日光を浴びて伸びやかに、軽やかに咲く様は私のトラウマを払拭しました。これに加えて検証作業でのぞかせていただいた「四季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"花巡り”今が盛り「池上梅園」

     枝垂れ梅も花開き「池上梅園」は丁度見ごろの時期を迎えています。                  梅園全体の景観          【正面出入口から見た梅園全景】           【斜面に広がる紅白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花と下町巡り”「池上本門寺の梅景色」

池上に30種370本の梅園があると聞いて興味をそそられました。池下といえば本門寺位の認識しかないわけですから「どんな所?宣伝過多なんじゃァないの?!」みたいなヤジ馬心(ごめんなさい・・)から下見に出掛けてみました。                 池上梅園 {%イヌファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”「見頃も近い?梅林・小石川植物園」

梅が咲き始めたという情報がチラホラ出始めたので「少し寒いかな?梅も無理かもしれない」と思いつつも、下見にでもなれば・・・と小石川植物園を訪ねてみました。枝垂れ梅はまだ硬い蕾状態でしたが他の梅はかなり開花していました。       -1)樹木名は園内の表記(上記写真)をそのまま転記し            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more