テーマ:冬の花

ようやく開花し始め「湯島天神・梅まつり」/3月6日/2012年

例年なら満開で込み合う湯島天神の「梅まつり」も、26年ぶりの寒波襲来の余波でまだ寒かったためでしょう・・・ようやく開花が始まったと云った状態です。「湯島」と言うと必ずリリースされる本殿と白梅との定番のショットでも、今日の温かさでようやく3部咲きと云った感じでしょうか? 遠目では「結構6部咲きに近い!?」・・・みたいに見えてもズームすると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人知れす満開!「浜離宮恩賜公園・菜の花」/3月6日/2011年

南房総辺りののどかな菜の花畑?・・・と言っても通用しそうですが、れっきとした都心の風景です。「まだだろうけど、開花具合でも見てみようか?」って魂胆で出かけてみたのですが、あにはからんや、満開状態にビックリ!6日は気温も15℃前後と云ううことも在って南房総と見まごうばかりの風景を挺していました。                 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ見頃です「湯島天神・梅まつり」/3月2日/2011年

東京で絵馬と梅と云えば・・・お分かりですよネ、湯島天神の梅がそろそろ見頃になって来ました。         (クリックすると画像が拡大します。↑↑↑)        この写真は社務所・参集殿への渡り廊下から本殿を眺めた風景です。「梅まつり」は2月8日から始まっていましたけど、当初は早咲きの梅が点々と咲いている状態だったんですが、3月2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「小石川後楽園」の梅林と早春花達/2月26日/2011年

「小石川後楽園」の梅林風景です。ここには約100本の梅があると云うことですが、その中でも目に付くのは枝垂れ紅梅です。      色も枝ぶりも艶やかなので多くのギャラリーを集めていました。              (クリックすると画像が拡大します。) 紅梅の枝垂れを中心にフォーカスすると群生して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小石川植物園」の早春花アルバム/2月20日/2011年

小石川植物園・標本園に隣接して咲く「カンザクラ」です。この時期の「早春花」と云えば、群生して咲く『梅』が代表的存在ですが・・・この時期には貴重なピンク色ですし、高さのある木でもあり園内でもひときわ注目を集めていました。    花の情報は次のように掲載してあります。            {%注意…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

紅梅が見頃「小石川植物園」/2月20日/2011年

小石川植物園「梅園」の開花風景です。今日20日時点では紅梅がほぼ見頃を迎えていました。早咲き種は紅梅が主力なのかもしれません。花が少ないこの時期、見ている人が一様に”笑顔を浮かべること”・・・”「きれいねェ~」と誰もが声にすること”等々、紅色は見る側に特別な感情を与えるみたいです。今日は小石川植物園で目にした紅梅をラインナップしてのレポ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「三角草(ミスミソウ)=別名;雪割草」の開花観察/2月16日/2011年

今月初めに知り合いの方からポット植の「三角草(ミスミソウ)」の苗をいただきました。「ミスミソウ」については何の知識も無くどんな花なのかも見当がつかないトウシロウの私でしたが「可愛い花が咲くから植えてみたら?」と云う言葉を頼りに栽培することにしました。 頂いた方からはHPからアウトプットした栽培要領の頂いてから開花まで12日掛かりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2分咲き?「向島百花園・梅まつり」/2月13日/2011年

向島百花園の紅梅「唐梅(からうめ)」です。昨日までの雪から一転して今日は快晴、晴れ渡った空に映えて艶やかさが引き立っていました。               (クリックすると画像が拡大します。)                     開花具合⇒2分咲き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小粋でいなせな白梅太鼓と「湯島天神・梅まつり」/2月10日/2011年

8日に始まったばかりの湯島天神「梅まつり・奉納演芸」湯島天神太鼓保存会のみなさんの『湯島天神白梅太鼓』”決め!”のポーズです。               (クリックすると画像が拡大します。) 奉納演奏前の緊張感一杯の表情、きりっとした口元と「やらねば!」と云う強い意志を秘めた瞳・・・輝いてま…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

見頃一歩手前・秩父長瀞宝登山の「ロウバイ」/2月6日/2011年

四季の山野草さんのHPで1500本のロウバイが有ると聞いて以来、行ってみたいと思っていた宝登山(ほどさん)へ東武東上線~秩父鉄道と乗り継いで念願の地に行ってきました!!上の写真は山頂の蝋梅園の中の「西ろうばい園」です。「西ろうばい園」もやや咲きそろって来た程度の時期ですが、その中でも最も開花が進んだ所はこんな具合に5~6部咲きの花を観賞…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

早咲きの梅が開花・亀戸天神/2月2日/2011年

亀戸天神の鳥居前にある早咲きの紅梅です。ところで亀戸天神と云うのは福岡は大宰府にある菅原道真公由来の飛び梅の木から作った天神像を祀ったことに縁起が有ります。それなのに有名なのは「藤の花」・・・菅原道真公は藤原一門の反感を買って大宰府に流されたはずです。藤原一族にちなむ藤の花が植えられているのか不思議だったのです。・・・疑問を解明する手掛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外に規模が小さい「葛西臨海公園・水仙まつり」/1月23日/2011年

都内最大規模20万本のスイセンが咲くと聞いて、花のの少ない冬には有難いなァ・・・観覧車を背景にした一面のスイセン畑を想像しつつ、期待に胸を膨らませて出かけました。葛西臨海公園駅に降り立ち、さっそくプラットフォームから観覧車方向を望みましたが・・スイセン畑の白い輝きが一考に見当たりません・・・はて?私はてっきりコスモスが植えられる広場にス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

19品種のサザンカ類「神代植物公園」/12月26日/2010年

神代植物公園の”つばき園”には19品種170本のツバキ、サザンカがあります。バラやツツジのように一斉に開花して群生しないからなのでしょうか、神代植物公園のHPの「見どころ案内」にも乗っていません。侘びさびをたっとぶ茶の湯の文化と密接に関連して来た椿の・・それが宿命なのでしょう。TOPのような彩り鮮やかな部分もあるにはあるのですが、景観は…
トラックバック:3
コメント:3

続きを読むread more

冬の散歩道「ロウバイが美しい・神代植物公園」/12月26日/2010年

今年、神代植物公園のロウバイを見るまでは、実はこの花が好きでんあはりませんでした。少年時代を過ごした田舎の陰鬱な日本庭園の木陰にウッソリと咲く狼狽が陰険に感じていたからです・・・、今回は青い空の下で冬の日差しとは言え燦々と日光を浴びて伸びやかに、軽やかに咲く様は私のトラウマを払拭しました。これに加えて検証作業でのぞかせていただいた「四季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の散歩道「新宿御苑」/12月21日/2010年

新宿御苑・新宿口前にあるスイセンの植え込みです。この花が咲く季節になると新宿御苑は散歩するのに最適な状態になります。人混みも無く、自然に歩速はゆったりとして気ままな散歩が堪能できます。 冬の花も園内に点々と散在して咲いています、この花を愛でつつ園内を回遊してみることにします。花木の説明は園内表示から転記した内容になっています。園内を歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【3頁】248品種のサザンカ・コレクション「東農工大府中Campus」/12月15日/2010年

国立大学法人東京農工大学のサザンカ・コレクションを紹介する3回シリーズのブfログの最終ページへようこそ。今回も東京農工大学の分類順に従って22品種をご紹介します。 東京農工大学のサザンカの樹木ラベルには分類番号が振られています。このアメリカ産サザンカ「ユールタイド」の分類番号が一番大きい数字『522』になっています。撮りこんで来た樹木…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【2頁】248品種のサザンカ・コレクション「東農工大府中Campus」/12月15日/2010年

国立大学法人東京農工大学のサザンカ・コレクションを紹介する3回シリーズのブfログの2ページ目へようこそ。今回も東京農工大学の分類順の22品種をご紹介します。        品種名、群名、生産地等も園内樹木ラベルから転載させて        いただきました。        掲載順は…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【1頁】248品種のサザンカ・コレクション「東農工大府中Campus」/12月15日/2010年

府中市の東農工大には248品種のサザンカ・ツバキが蒐集・保存管理されています。サザンカ・ツバキの園芸新種の総数は300品種と云うことですから、その大多数を収集した貴重な施設になります。 本来は大学院教育・学部教育の資料として管理されていますが、有難いことに一般にも開放されています。今回は66品種の花をカメラに収めることが出来ました。こ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

12月の「向島百花園」/12月12日/2010年

写真上は「ばいかうつぎ」、写真下は「じんじゃー」の季節外れの花です。「ばいかうつぎ」は”初夏”、「じんじゃー」は”7月~9月”が通常の開花にになります。何がどうなってこの時期に花開いたのか訳が判りません。・・・時が江戸時代なら『春夏秋冬花不断』の名に適った仕掛けとして誰も疑わないのでしょうが、今のこの時代ですから猛暑の余波が出た為かも知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"花巡り”今が盛り「池上梅園」

     枝垂れ梅も花開き「池上梅園」は丁度見ごろの時期を迎えています。                  梅園全体の景観          【正面出入口から見た梅園全景】           【斜面に広がる紅白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”2月の向島百花園

梅祭りが開催されていると聞いて久しぶりに向島百花園を訪ねました。・・・で気が付いたのはこの寒い時期にも拘らず花達の芽吹きが始まっていたと言うことです。        例によって細かい情報は百花園の表示だけを掲載した        だけのレポートですし、配列も順不同で工夫はありませ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”ちょぴっと道草”隅田川「汐入公園」で見つけた小さな春

北千住から小さくて古い商店街を抜けて行くと思わぬことに隅田川沿いの公園に出ました。今日の隅田川沿いは一際川風が冷たく表情筋が固まるような寒さでしたが、そんな中で見つけた”春”がありました。             メジロとカワズザクラ          …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”2月の小石川植物園

2月7日に撮影した状況です。少ないですが花を付けたもの、芽吹いてきたものもチラホラと見え始めていました。                 ひそやかな花達         品種名・・シナマンサク          {…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花と下町巡り”「池上本門寺の梅景色」

池上に30種370本の梅園があると聞いて興味をそそられました。池下といえば本門寺位の認識しかないわけですから「どんな所?宣伝過多なんじゃァないの?!」みたいなヤジ馬心(ごめんなさい・・)から下見に出掛けてみました。                 池上梅園 {%イヌファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”「見頃も近い?梅林・小石川植物園」

梅が咲き始めたという情報がチラホラ出始めたので「少し寒いかな?梅も無理かもしれない」と思いつつも、下見にでもなれば・・・と小石川植物園を訪ねてみました。枝垂れ梅はまだ硬い蕾状態でしたが他の梅はかなり開花していました。       -1)樹木名は園内の表記(上記写真)をそのまま転記し            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”「神代植物園大温室」(3/3)

熱帯地方の植物についての情報はWeb上でも”これ!"と言う確証のある情報は見当たりませんでしたので ①記事中の「品種名」「分類」「生態」等は神代植物園樹木ラベルから転記させていただきました。 ②主だった写真は”ドキュメント”サイズで圧縮してあります。1配信当たり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”「神代植物園大温室」(2/3)

熱帯地方の植物についての情報はWeb上でも”これ!"と言う確証のある情報は見当たりませんでしたので ①記事中の「品種名」「分類」「生態」等は神代植物園樹木ラベルから転記させていただきました。 ②主だった写真は”ドキュメント”サイズで圧縮してあります。1配信当たり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”「神代植物園大温室」(1/3)

11月28日撮影のもので、リアルな情報ではありませんから参考にはならないかもしれません・・・イメージを掴むくらいの感じで見ていただければと思ってます。「神代植物園大温室」内の案内によれば250種の植物が栽培展示されていいるということです。夢の島熱帯温室のほぼ1/4の規模ですが、新宿御苑の温室が回収中の現在では都内では2番目の規模の温室に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”12月の「都立薬用植物園」・温室

花の無い季節「温室」は面白い花情報を提供してくれる玉手箱のような位置付けだと思います。ルーキーも物怖じせずに何箇所か訪問して見ました。掲載するに当たって先輩達のブログやHPを勉強させてもらいましたが、アカデミックなものもあり、詩情タップリの写真集もあり・・・で、出る幕が無いというのが本音でした。~~~なので見てきた通りをシンプルに記すし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”12月の「向島百花園」

”春夏秋冬不断”と謳った「向島百花園」もさすがに目にするものは急激に減ってきて、平日はご老人の散歩と談笑の場に変わってきています。取り立てて目新しいものもないわけですが、目に付いたもの変化のあったものを出来る限り前月の状態と比較して掲載しました。               品種名・・アブラギク    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more