テーマ:秋の花

400万本が満開!「昭和記念公園・コスモスの丘」コスモス開花状況【1】/10月20日/2010年

「コスモスの丘」が満開状態です。それに加えて今年は”はらっぱ広場”の「西花畑」の70万本も満開、「東花畑」も咲き残っていて、この時期三者三様のコスモスを一堂に楽しめます。 何といっても「コスモスの丘」が圧巻ですので、今日は出来るだけ画像を圧縮しない状態で掲載して「コスモスの丘」の開花状況をレポートします。            (TO…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ファミリーに最適⇒5分咲き「コスモス・足立区都市農業公園」10月13日/2010年

荒川の土手を見上げると云う・・このアングルが最も「都市農業公園のコスモス畑」らしい・・・と云う感じがします。            (2枚とも、クリックすると画像が拡大します。)           【荒川沿いに広がるノビやかな花畑】        土手の上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都心のくつろぎ処?「バラ園/お茶の水・本所給水所公苑」10月11日/2010年

連休明けの平日と云うのは殆どの公園がクロー銭なり退屈な一日になってしまいます。こうした時に助かるのが365日オープンの市区町村の公園。そんな中から秋バラを求めて、お茶の水にある『本所給水所公園』を訪ねてみました。 水道局の浄水施設の上に作られた小ぶりな公園は都心の雑踏や騒音とは無関係で、エアポケットのようにひっそりとした存在です。それ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

只今4分~5分咲き「コスモス・小金井公園」10月11日/2010年

いよいよコスモスの季節になりました。今日、訪問した「小金井公園」のように、家族連れも多くくつろぐ風景には愛情感あふれるコスモスが良く似合うようです。           ≪TOPの写真はクリックすると画像が拡大します。            愛妻が撮ったナイスショットです/「つつじ山」            ルーキーの私にはまだこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”萩のトンネル”&”酔芙蓉の酔い方”「向島百花園」10月5日/2010年

もう見頃を迎えている向島百花園名物「 萩のトンネル」です。TVや新聞の記事を集約すると『30メートルのアーチ状に組まれた竹垣に、ミヤギノハギとシロバナハギ約70株が花を咲かせている。見頃は今週末まで・・・』となっていますが、私が訪問した時点では、シロバナハギの開花は見られませんでした。私の見落としかもしれませんが、場合によっては開花時期…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

萩・15の風景プラスONE「向島百花園」10月5日/2010年

”秋の花”と云うとあげられるのが「萩」・・・で、都内で有名なのが向島百花園なので萩の花のある風景を15パターン収集して来ました。・・・とは言っても、旧式のコンデジなので萩は背景にぼんやりと映っている程度ですが・・・ TOPの写真もその一つで(風景-1)「しろばなまんじゅしゃげ」との風景です。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”白花曼珠沙華”を見に・・「彼岸花・小石川植物園」/10月1日/2010年

日高の巾着田にいた時に白の彼岸花の形が違う様な気がして気がかりなままになっていました。こう云う時って小骨が残ったようでスッキリしません・・・で、帰ってから「季節の花300」さんのHPの画像で照らし合わせた所”開花始めはラッパズイセンのような花形になることがわかり胸のつかえは取れました。ならば満開ならどんなだろう・・と言うことで小石川植物…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

80万本のコスモスが見頃「昭和記念公園・東花畑」/9月29日/2010年

首都圏でコスモスと云うとやはり昭和記念公園が見事です。昭和記念公園のコスモスは大きく分けて3つのゾーンに分かれて植栽されていますが、その内「はらっぱ東花畑」の80万本のコスモスが見頃を迎えています。            「はらっぱ東花畑」の開花状況
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

幸手市権現堂堤の「彼岸花」/9月30日/+2010年

埼玉県幸手にある「権現堂堤」、ここにも規模の大きい「彼岸花」の群生地が在ります。・・・と云うよりも、映画の好きな人なら北野武監督の映画「dolls」にも登場した桜並木で有名・・・と言った方が話が早いと思います。             【桜堤から見る「彼岸花」】         主演の管野美穂さんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日高市・巾着田」【2】コスモスとそばの花/9月29日/2010年

例年は20日位に咲く彼岸花の開花が遅れたためラッキーなことに今年は彼岸花とコスモスを同時に観賞することが出来ました。去年行った時には彼岸花は満開でしたがコスモスはパラパラと咲いていると云う状態でしたから・・・ラッキーです。             【巾着田・土手からの眺め】         巾着田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都内某所にて・・「雨中の彼岸花」/9月27日/2010年

月曜日と云うのは多くの公園は休園になります・・・けど、「彼岸花」の開花は休むことを知りません。こう云う時は神社仏閣に神頼みのように出かけるしかありません。~~~で、出かけて見たんですが・・・写真は往々にてして実像を超えてしまって嘘をつくことがあります。今日の写真はその類の気がします。まァ、主観ですからどうとでも取れるんですが、雨と云う条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだ3分咲き程度・・「彼岸花・北の丸公園周辺」/9月25日/2010年

台風も抜けた午後は一転しの快晴に・・・で、近場の彼岸花のSPOT「北の丸公園」をジョガーに混じってグル~ッとリサーチしてみました。                【 田安門東斜面 】       九段駅から武道館に向かって最初の門「田安門」です。ここ       では門に向かて左側の牛ヶ窪壕に沿っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一部見頃も!「彼岸花・小石川後楽園」/9月24日/2010年

「暑さ寒さも彼岸まで」・・ちょっと涼しくなってきた9月中旬頃、突然茎が伸びてきて鮮やかな色の花を咲かせ、数日で花が終わって茎だけになる。花のあとで葉が伸びてくるが、冬と春を越して夏近くなると全く消えてしまい、花と葉を同時に見ることはできない。 別名 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)。”天上の花”という意味で仏教の経典から取られた名前。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月の「市川・万葉植物園」【3】歌にない花/9月18日/2010年

園内で目にしたトンボとバッタです。強烈な残暑が続きますが、季節は確実に秋へと向かっている事を感じさせます。「市川万葉植物園」の花の多くは万葉集の歌に因んだものなのですが、歌に歌われない花も天平時代を考証するものとして植えられています。・・・まァ、ノンキャリアみたいな存在で人間の世界なら「肩身狭ッ!」と云うことなのでしょうか? 反面、自分…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

9月の「市川・万葉植物園」【2】万葉歌の花/9月18日/2010年

「やまはぎ」が開花し始めていました。ここの「はぎ」は色が鮮明な感じがします。そう長くはありませんが天井が高いのでゆっくり散策が出来そうな「はぎのトンネル」もあります、もうしばらくしたら「やまはぎ」でトンネルが艶やかに彩られるでしょう。    花の写真は次ぎのように掲載してあります。      …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

9月の「市川・万葉植物園」【1】万葉歌の花/9月18日/2010年

現代人にとっても最も身近な存在である「お米」ですが、栽培具合を見ることは殆どなくいのが現在の都市生活になっています。「市川市・万葉植物園」にはさかのぼること1300年前の天平時代の古代米が栽培展示されています。小さな植物園ですが(・・・と言っても向島百花園より2/3位はあります)工夫が凝らされていて天平の香りを堪能することができます。今…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

9月の「小石川植物園」【3】実/9月11日/2010年

敬愛する「四季の山野草」さんのHPによれば「緑~白~紫へ変化していく様子が見られるのは、ほんのわずか」・・・と云う事で、貴重なタイミングに遭遇出来ラッキーでした。コムラサキの実は美しく艶やかですが、大概の実は地味で見栄えのするものは多くありません・・・が、植物はこの「実」を残すために花々を懸命に咲かせている訳ですから花を楽しませてもらっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月の「小石川植物園」【2】花/9月11日/2010年

今が盛りの「ナンテンハギ」の花です。このページでは【1】に続いて小石川植物園で咲く花、残り10種類をレポートします。    花の写真は次ぎのように掲載してあります。            上段 ・・小さな花 携帯電話との対比で大き   …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

9月の「小石川植物園」【1】花/9月11日/2010年

シカクヒマワリで蜜集めに忙しい蜂・・・です。この写真でもわかるように花は随分と減って種子が形成される時期になっています。今月は19種類の「花」と17種類の「実」を収録しました。花で2バージョン、実で1バージョンの3ページ仕立てでレポートすることにします。    花の写真は次ぎのように掲載して…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

9月の「自然教育園・初秋を告げる花」【1】/9月5日/2010年

「長穂の白吾亦紅(ながぼのしろわれもこう)」が、これから最盛期を迎えようとしています。ここ水生植物園は開けた湿原で明るい光に溢れていて、例年自然教育園の中でもハイライトに当たるエリアです。花の他にもトンボや蝶々を見ることも出来人が集う人気の高いスポットです。               (クリックすると画像が拡大します。{%グッド(上向…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

9月の「向島百花園・秋に咲く花」【1】/9月1日/2010年

猛暑の勢なのか今年の向島百花園は雑草に埋もれています。花の種類も昨年に比べたらどう見たって少ない状態。雑草の陰にひっそりと花が咲いている・・・そんな感じです。江戸の昔には「春夏秋冬花がが絶えない」とした百花園の面影は幻なのかもしれません。そんな中けなげに咲いていた花と見1種類を2回に分けてレポートします。このページでは今回行った時に咲い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年はもう終盤?「キバナコスモス/浜離宮公園」/8月29日/2010年

昨年は8月30日に訪問しています。今年もほぼ同じ日程で観賞に出かけて見ました・・・が、今年は猛暑の為でしょうか昨年よりも1週間以上開花の速度が速いようです。このままだと来週の土日には『枯れ尾花』になってしまうかも知れません。          【キバナコソモス・今年の開花状況】          {…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルビアが咲き始めた「国営武蔵丘陵・森林公園]/8月22日/2010年

誕生花も8月31日と10月4日の2回設けられているように、サルビアは開花期間の長い花です。その色の鮮やかさからか花言葉も「全て良し」「エネルギー」・・・と前向き! ・・・夏バテでダウン寸前状態のこの時期・・・このサルビアの元気いっぱいさが勇気を与えてくれそうです。               【西口広場…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

”紅葉巡り”「神代植物園」紅葉の種類(2/2)

 「神代植物園」・・紅葉の圧倒的なボリュームの紅に何故こんなに感情が動かされるのか分かりませんが・・・写真を圧縮すると違うものになってしまう気がします。そんなわけで『紅葉の種類』のページでは私が見たときの感情移入でフルスケールの写真が何枚か入っていて重くなってしまっています。止む無く2回に分けてのレポートとなっています。ページが開くまで…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

”紅葉巡り”「神代植物園」紅葉の種類(1/2)

              (クリックで画像が拡大します) 「神代植物園」の「かえで園」には多くの紅葉が植栽されていて、その種類の多様さに始めて気が付きました。紅葉は囲いの中にあったり、高木の種類では8m位の所にあるので私のコンパクトデジカメでは全てをとらえる事は出来ませんでした。それで…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”「都立薬用植物園」(4)

↑上の写真は温室に咲いていた”トウワタ”です、多分”実かタネ”だと思うのですが羽毛状の繊維が綺麗だったの出TOPに掲げました・・・というわけで今日は熱帯の花々をレポートします。花々の綺麗な色は南方の植物ならではです。密林のなかに咲くわけですから強烈に自己主張をしないと緑に埋もれてしまって虫も気が付かないままになってしまう・・・からなんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”11月の「埼玉県花と緑の振興センター」

今日は、歴史も技術も造園業者数もたくさんある、園芸の街川口市安行の「埼玉県花と緑の振興センター」をレポートします。       記事中の資料はセンター内に掲示されている       ”樹木ラベル”の内容をそのまま転記してありま     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”「都立薬用植物園」(3)

「東京都立薬用植物園」3日目のページへようこそ。今日は「民間薬用原料植物区」の花達をご紹介します。どんな花達かは植物園の案内版から転記しますのでご覧下さい。 『古くから民間での経験や言い伝えにより用いられている「くすり」を民間薬といいます。この区にはわが国の民間薬の原料植物を中心に栽培しています。(後略)・・』 {%注意!webr…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

”花巡り”「都立薬用植物園」(2)

「東京都立薬用植物園」レポート2回目のページにようこそ! 今日は、「有用植物区」と「漢方薬原料植物区」をレポートします。  記事中の資料は「都立薬用植物園」内に掲示されている”樹木ラベル”の内容、配列順をそのまま転記してあります。                 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

"花巡り”都立薬用植物園(1)

 今日紹介するのは小平市にある「東京都立薬用植物園」です。ここには11のカテゴリーがありますが、一気に掲載は不可能なのでその中から今日は「製薬原料」と「染料・香料」についてのレポートです。 記事中の資料は「都立植物園」内に掲示されている”樹木ラベル”の内容、配列順をそのまま転記してあります。     …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more