上野公園「桜」開花状況と不忍池”新施設”/2014年3月22日

画像
画像
御徒町から上野公園に向かって行くと「公園前交番」から登って行く坂の入口にこの満開の『桜』があります。
早咲きの大寒桜(ダイカンザクラ)です。この花に誘われるように大勢の人が公園に入って行きます。

画像
「公園前交番」から登って「清水観音堂」辺りに来ると、ここにも大寒桜(ダイカンザクラ)が花を付けています。この通りは「さくら通り」と云う名称になっていますけど、大寒桜以外はまだ全然開花していないので今のところは「大寒桜通り」と云った方が感じですが、フォーカスすれば楽しむことが出来ます。
画像
画像
多分まだ開花して間もないのでしょう、発色が瑞々(みずみず)しくて綺麗でした。

画像
この大寒桜には鳥が蜜をついばみに来ているのでカメラを向けるギャラリーが一杯!
画像
ムクドリのようですネ、私の田舎では桃とか柿とか美味しい所だけをついばんでしまうので『ギャーギャー』と云う嫌われ者なんですけど、東京には自然がありませんから珍しいのでしょう。
画像
この写真の左上にも2羽の鳥が映っているでしょう、上野の森は大都会の残った自然の宝庫みたいな所かも知れません。大事にしないとネ! 

そんなこともあってでしょうか!?今年の上野のお花見は厳しい環境になりそうですヨ!
画像
これは「さくら通り」の南側に当たる部分での「宴会禁止」エリア表示です。

画像
画像
 
画像
画像
画像
名古屋の山崎川とは五条川では一切宴会禁止でスッキりした花見が出来てますからねェ、これが良いんですよ!・・酔っ払い天国が少しは緩和されてゆっくりお花見が出来るのは嬉しいことです。


画像
花見がてら不忍池を散策しようか、と云う人も少なからずいらっしゃると思います。不忍池の南端部分に「蓮見茶屋」がありますけど、これを囲うように新しい施設が出来ています。
画像
上から見るとこんな感じです。この新しいし施設は蓮観察ゾーンと言います。
画像
ここには新たな品種も植えられるそうなので今年の夏には人気のスポットになりそうです。
まだ開放はされていませんが下見がてら足を延ばしてみるのも良いのではないでしょうか?



開花直前「上野公園の桜」・・2015年3月26日

"上野公園「桜」開花状況と不忍池”新施設”/2014年3月22日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント