「スカイツリー」平日は田舎のSC?/2014年1月28日

画像
暇を持て余して「時間つぶしに行くかァ~」って当てもなく出かけたスカイツリーの平日の様子です。地下鉄からメインエントランスに向かう入口では客の目線も気にしないでバレンタイン・チョコレートの陳列真っ最中ですヨ!「舞台裏見せちゃうんだぁ!電車の中で化粧する女性みたいで嫌だなぁ。バレンタインって超・超・ファンタジーな世界なのに?・・・夢がないじゃん?!
こう云うところが鉄道会社出身の売場管理者のセンスなんだろうか?!田舎のショッピングセンターだって今どきもっと気が利いてるって思いますよォ~

画像
アリーナに行ってみたら「待ち時間5分」だし・・・完全にパワー落ちました!「高い所なら煙でも昇る」って言うしネェ、一度登ったら充分だもんねェ。(仕掛けが無いもん)

画像
人が集まってたのは期間限定出店に切り替えた「ハッピーターンズ」だけ。(他のお店が心配だよねェ、持ちこたえられるんだろうか?)

唯一面白かったのは5階の渡り廊下にあるキャラクターの展示とアイススケートリンク風景のコラボ風景・・・かなァ?
画像
画像
画像
画像


画像
季節限定アイススケートリンク『 コニャラ・スケートリンク 』 は氷上リンクとは違って床に樹脂製素材を使っていると云うのも興味をそそられます。「電力を使わない」「環境に優しい」がアピールできる仕掛けです。
日清製粉グループの狙いは当たったと云うことでしょう。地味な製粉会社が斬新な仕掛けに打って出ましたか!
そう云えば、日清製粉の「製粉ミュージアム」もスカイツリーラインの奥にありますもんね。深謀遠慮って作戦・・・中々興味深いです。

"「スカイツリー」平日は田舎のSC?/2014年1月28日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント