「パンダグッズ」【No7】/エキュート上野Part2/2011年9月13日

画像
上野周辺のパンダがらみの活況も、どうやら”上野駅”に集約されて来たようです。ことに、上野動物園へのアクセスを考えると中核になりそうなのがエキナカショップの「エキュート上野店」。前回は駆け足で通り過ぎてしまった「エキュート上野店」を再度訪問してウォッチしてみました。
TOPの写真はパンダ橋改札口側にあるトラッドシューズの老舗 『SCOTCHI GRAIN(スコッチグレイン)』のディスプレイです。インパクト強いです!!
画像
横から眺めた方が表情が豊かに見えます。靴と云う実用品でありながら立体造形の面白さがこの靴に名あります。隅田の靴職人さんの腕と気遣いと、茶目っ気が感じられそう・・ではありませんか?この作品には!
画像
”オーソドックス=BEST”というイメージが強いブランドのシューズメーカーですからこの造形には”以外感”が強かったのですが・・そこは優秀な技術者を抱えるメーカーのこと、見せかけの張りぼてではなく特注で販売しているという表示があって、かっての愛用者であった”つり小屋おやじ”も「ほッ!”としました。
画像
ショップにはリペア・コーナーも併設されていて安心出来ます、また若いころの気持ちに戻ってカジュアルな一足でも求めたいなァって思っちゃいます。(
野暮天オヤジなのにねェ!?・・笑)



画像
ANGERS bureau(アンジェ)」京都の雑貨店さんです。大人の感性でラインナップしたグッズが小粋に、かつシックにディスプレイされた”素敵な空間”を堪能できますねェ・・野暮なオヤジであることを一時忘れさせてくれます。
画像
小粋な空間なのでバシャ!バシャ!と写真を撮ることもはばかられて中々シャッターを押せない雰囲気なので、お邪魔にならないよう人気のないところばかりを気を遣いながら撮りました。シックな大人の雰囲気は伝わらないとは思いますが・・・私が気に入ったのは手前下の「パンダ柄の手ぬぐい」拡げると8パターンのパンダの表情を楽しめるというものです。く
画像
パンダの置物もかわゆいだけの造形ではなくってリアル(¥3150)なものから
画像
こんな「ほっ!」とした雰囲気のサッカーボール(左=パンダ、右=クマ/¥1890 パキスダン製)まであって、探すのが楽しくなる演出が凝らされているみたいです。



画像
画像
『いごごちのよい時間(とき)はじめました』がコンセプトの「Plame Collome(レミィ・コロミィ)」さんの雑貨ショップです。
画像
パンダの店頭ディスプレイだって、こんなにハイセンスで可愛いらしいんです。オヤジが一人で入るには「チョウ~ッ勇気が必要!」なゾーンです。
画像
勇気を奮って撮ったのがこの一枚・・・やっぱ可愛いい!(・・・で、何故後ろめたさを感じてるんだろう?)



画像
エキュート・ゾーンってスペースは広いのに人だかりができている店ってあまり目にしないですネ。その中でも一番集客を挙げているのはコンビニの「NEW DAYS」です。
画像
入口にはパンダ傘(¥525)がドドっと置いてありますし、お店の中にもパンダグッズがかなりのスペースを取っています。土日のピークにも対応できるセッティングになっているのでしょう。
画像
               こぱんだマスコット ¥315
画像
                パンダクッキー(10枚入) ¥630
画像
                パンダグワーズ
画像
              ポットパンダ ¥1050
ファミリー客は動物園でテンション目いっぱい上げちゃって疲労しきってますから・・・ワンストップでパンダのお土産が買えちゃいますし、すぐ電車にも乗れるっていうのは利便性高いですヨ。パンダグッズがエキナカや駅ビルに集約されると云うのは必然なのでしょう。


画像
画像
疲れを癒すってコンセプトなら、こうしたお店ももっともっとアピールしても良いのではと思います。カップルで来援する人もいるわけですから、そうしたターゲットには喜ばれそう・・(実際はどうなんだろう?)


画像
3番線を大陸橋に上がった所に美術館のチケット販売所があります。今までは炎天下とか極寒の中屋外で並ばなければいけなかったんですが・・・これは良いですネ。
このコーナーを見てもエキュート上野店の狙いは明らかに動物園への行き帰りのファミリーがメインであることが分かります。でも、高崎線からの通勤客は「関係ない」って感じで素通りするだけというのは問題あり・・・ですねェ。品川駅では通勤客と日帰り出張サラリーマンがメインターゲットですが相乗効果で活気がある商業空間になっているなァと思うのですが、平日の上野店は祭りの後って雰囲気があってややさみし気です。通勤客も利用しやすい立ち飲みゾーンとか丼&そばの暖簾街があった方が上野らしくって良いのでは?(まァ、このカテゴリーではパンダグッズは期待出来ませんけどネ!?)


≪パンダグッズ連情報はこちらのページからもご確認いただけます≫
「上野パンダグッズ・コレクション」 2011年3月3日取材(駅ビルを中心に)
「アメ横パンダグッズ・レクション」2011年3月9日取材(アメ横と上野公園内を)
 上野「パンダ・メニュー」実食編(Vol1)2011年3月14日取材
「上野動物園・パンダ」2011年4月1日取材(一般公開初日の混雑状況を)
「パンダグッズ・コレクション【3】」2011年4月29日取材
「パンダグッズ・コレクション【4】」2011年5月27日取材
「パンダグッズ・コレクション」【5】8月の新作・・2011年8月20日取材
「パンダグッズ・コレクション」【6】エキュート上野店編・・2011年8月26日取材
「パンダグッズ・コレクション」【8】上野動物園編・・・2011年10月28日取材
立体式「アンデルセン・おすわりパンダ」・・・2012年1月1日取材
「街のパンダ達【1】」・・・2012年1月8日取材
「街のパンダ達」【2】・・・2012年1月31日取材
「パンダグッズ・コレクション」【9】パンダフル・ウインター(エキュ-ト上野)・・・2012年2月24日取材
「パンダグッズ・コレクション」【10】・・・2012年3月7日取材
疲れてお腹がすいたら・・・
パンダグッズ探しって思いのほかテンションが上がってますから、結構疲れてますしお腹も空きました。
・・・あちこち探して見つけたお気に入りになりそうなレストランを見つけました。参考にしてみてください。
「サクラパンダカフェ」松坂屋上野店・・・2012年3月16日取材
パンダグッズ・コレクション【12】「さくらパンダ祭り」上野松坂屋・・・2012年3月16日取材
「待ち時間は? 春休みのパンダ見物」・・・2012年3月29日取材
「パンダグッズ・コレクション【14】」・・・2012年4月下旬取材
スカイツリーとパンダin浅草
パンダグッズ・コレクションin東京ソラマチ ・・・2012年6月下旬取材
{ 上野周辺「赤ちゃんパンダ・グッズ」リサーチ(1) ・・・2012年7月6日取材 
上野周辺「赤ちゃんパンダ・グッズ」リサーチ(2) ・・・2012年7月8日取材
 『ル・ウエノ』界隈でみつけた「パンダ・グッズ」・・2013年1月19日取材
 エキュート上野『パンダグッズ』 ・・・2013年3月2日取材
 上野公園内「パンダグッズ・コレクション」 ・・・2013年4月中旬取材 

 


・・・「お気楽散歩」のページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。
3月~4月にかけてパンダブームの火付け役を担ったアンデルセンが気になって、今がどんなかを見てみることに・・・
画像
画像
昼11:00の集客状況。10人いるかどうかって具合です。この時点では店員さんが特設売場に立って対応していました。見た目ではワンパレットだけなので12本くらいが並べられているように見えます。
画像
3~4分すると店員さんも売り場から離れてセルフサービスで購入してゆきます。周りの店を見て10分後戻ってみると食パンは完売状態でした。その後ワンパレット位は追加しているでしょうから一回の販売数は24本前後・・・では?
普通ブームは3ヶ月で完璧に忘れ去られますけど、アンデルセンのパンダ食パンは当初に比べたら落ち着いたとは言え6ヶ月が経過しても持続しているわけですから、大したものです。すっかりこの店の看板メニューになりましたからお店の努力に→拍手!

"「パンダグッズ」【No7】/エキュート上野Part2/2011年9月13日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント