上野・不忍池「ハス」開花状況(3)・・・2014年7月14日

画像
画像
画像
葉を追い越して蕾を付けていますが、今年新設されたハス観察ゾーンの西側に広がるエリア一帯で見られる光景です。
画像
蕾を葉の上に構えているのは西側エリアが顕著ですが、”弁天堂”方向も西側寄りはやや控えめですけど、同様に蕾を葉の上に揃えています。咲き揃った情景を思い浮かべるだけでも心がワクワクしそうです。

画像
反対に”蕾が葉の下にある”のは”蓮池”の東エリアです。北は”天竜橋”から南は”下町資料館前”までの一帯は必ずそうした咲き方をします。・・・なぜ?!
画像
・・・でも、葉の下に”ひっそり”と咲く花を見つけるのも楽しみではありますけど。


画像
画像
”湯島口”辺りはやや勢いが落ちて来たような?「青子」が発生しているからでしょうかねェ、気になります。
画像
画像
”湯島口”を北側から眺めてみると、こちらはしっかりとを付けていました。惜しむらくは、この辺りまで来ると「青子」の匂いが漂って来るのが”玉に傷”です。


画像
ハス観察ゾーンは去年までは”蓮見茶屋”があった所と云えば「あぁ、あそこかァ!」と合点が行く方も多いと思います。
画像
画像
観察ゾーンは”浮き橋”状に歩道が巡らされて間近にハスを眺めることが出来ます。動物園の中にある「弁天橋」と同じ仕組みです。
画像
画像
間近から見ると・・・例えば、こんな感じでしょうか。今年の不忍池のビューポイントになることは間違いないでしょうネ!
難点は、”浮き橋”なので人が歩くたびにフワフワと上下して、シャッターチャンスをつかみにくいことですけど、人が来ない早朝にでも行かないと・・・ダメでしょうけどネ!?


画像
ところで、前回行ったときにハスの葉を切り取っていいるのを見たんですけど、「ハス観察ゾーン」一面に広がりつつあるのは雑草と云うか茂って欲しくない種類。
画像
かって、不忍池に咲いていたハスは未だに葉の姿を目にすることは出来ません。
画像
画像
唯一”葉”を開いていたのは不忍池斑蓮(しのばずのいけまだらはす)』だけでした。前回に比べて新しい葉も増えたようだし、順調に生育して今までに見たこともないを鑑賞したいものです!



 上野・不忍池「ハス」開花状況(1)・・・2014年7月1日
 上野・不忍池「ハス」開花状況(2)・・・2014年7月8日
 上野・不忍池「ハス」開花状況(4)・・・2014年7月19日
 上野・不忍池「ハス」開花状況(5)・・・2014年7月26日
 上野・不忍池「ハス」開花状況(6)・・・2014年8月
 上野・不忍池「ハス」開花状況(7)・・・2014年8月8

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック