上野・不忍池「ハス」開花状況(2)・・・2014年7月8日

画像
画像
画像
画像
何というラッキー、梅雨の晴れ間です!!早速不忍池にハスの開花具合を確認にいて来ました。”湯島口”から”中道”の南端辺りではこんな具合の開花が見られるようになっていました。
この1週間は想定した以上に気温の低い日が続いたので心配していたのですが・・・この辺りの蕾は開花へのステップを着実に踏んでくれていたようです。
画像
この日の見どころは2つ。
No1『見頃』を迎えつつある所なら”湯島口”近辺。
No2『来週に期待』するポイントなら”下町資料館前”辺りでしょう。

画像
画像
              湯島口周辺の開花状況
『湯島口』辺りから『中道南端』に掛けて広く蕾を付けていますし、一部は丸々としたふくよかな花を開花させています。初々しさがあて一番良いころかも知れません。
画像
所が難題もあって”中道”に沿って「青粉(あおこ)」が大量発生していること・・・”プゥ~ン”と鶏小屋のような臭いが鼻を衝くのはつや消しです。


画像
画像
画像
               下町資料館前
例年なら、遅めに開花時期を迎えるエリアなのですが、今年は開花時期が早そう!昨日は生きが良い咲始めの花をみることができましたし、「」もこれだけ上がって来ていますから来週には咲き始めるのでは・・・


画像
下町資料館から”蓮観察ゾーン”に移動してみると風景が様変わりしていました。
画像
一週間前には蓮の葉がこんなにも生い茂っていたんですけど・・・一体何が起こった?!
画像
画像
画像
この方達がゴムボートを出して生育の邪魔をしている「ハス」を剪定してくれていたのです。

画像
                不忍池斑蓮
画像
画像
貴重な品種5種類が栽培されているのですが、今時点で葉を付けていたのはこの種類だけでした。他の種類は在来の蓮の葉に覆われて積算温度が上がらないからでしょう、まだ痕跡すら見ることが出来ません。今後も要観察ですネ。
画像
剪定も終わって十分な日の光にメぐ枯れる環境になったからでしょうかトンボが「不忍池斑蓮」の葉で羽を休めていました。
無事に花開いて蓮の花の上で羽を休める光景が見たいものです!



 上野・不忍池「ハス」開花状況(1)・・・2014年7月1日
 上野・不忍池「ハス」開花状況(3)・・・2014年7月14日
 上野・不忍池「ハス」開花状況(4)・・・2014年7月19日
 上野・不忍池「ハス」開花状況(5)・・・2014年7月26日
 上野・不忍池「ハス」開花状況(6)・・・2014年8月
 上野・不忍池「ハス」開花状況(7)・・・2014年8月8

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック