上野動物園’14年・春の『パンダグッズ』(バッグ・ポシェット&メニュー編)/2014年4月13日

画像
ゴールデンウイークの声を聞く頃になると家族で楽しめる行楽地『上野動物園』に人が集まります。これも春の季語と云うか風物詩みたいなものです。つくづく日本って平和で良いなァ・・・って感じちゃいます。
画像
一番人気は何と言っても「パンダ」です。動物園側も営業のトップシーズンになるわけですからパンダ・グッズもフルラインナップになるんですネ。今日は園内の食堂~売店を巡って目にしたグッズをフルラインナップで掲載してみます。(注;「アクセサリー」と「文房具」のカテゴリーは別ページに掲載しました。)


             
ここから、東西の売店で販売しているパンダグッズです。最初は「バッグ」「ポシェット」のカテゴリーです

画像
           コインポーチパンダフェイス ¥626

画像
              パンダフェイス巾着 ¥734

画像
              どうぶつポシェット ¥756

画像
           ポシェット・パンダフェイス ¥972

画像
            リール付パスケース ¥1,296

画像
              ポーチパンダ ¥1,490

画像
             どうぶつリュック ¥1,620

画像
              バックパック ¥2,160 
   このバックパックは東の売店だけで売っている商品のようです。 



              
画像
ここからは東西のカフェテリアとスナック類のスタンドにあるパンダがらみのメニュです。
画像
画像
この2つメニューは東西カフェテリアで共通のメニューです。

画像
        こちらは東カフェテリアの限定メニューです。

画像
      そしてこちらは西カフェテリアの限定メニューです。

画像
 こちらはスナックスタンドの定番メニュー、かなりの長生き商品です。カフェテリアメニューよりは手が込んでますもんネ、当然でしょう。


食事の話が出たので、パンダの食事に付いてもレポートしましょう。
画像
パンダは美味しい笹が無くなると食事の場所を離れて、自分から運動場を出て行ってしまうんです。
画像
入れ替りに飼育員さんが入って来て、パンダが食い散らかした竹の枝とかを綺麗に清掃するんですネ
画像
 清掃が一段落したら新しい笹をパンダの食事スペースまで運んで・・・
画像
パンダが手(前足)で取りやすいようにセットします。この間パンダは運動場(食事の場)の隣の通路で「まだ!?」みたいな感じでこっちの進み具合をうかがていました、おっとりはしてますけど関心は見せてます
画像
追加の笹の準備が整うとパンダがいる通路の仕切りが開けられてパンダがのっそり、のっそりと入って来ます。(お腹が空いている割合には動きがスローモー?一昔前の小錦の動きみたい!
画像
画像
食事の場所に付くと、にわかに動きが早くなって掴んでは食べ、ちぎっては食べ・・チョッと例えが古いけどデビューしたころのギャル曽根みたいだなァ~、猛烈な食欲です。飼育員さんのご苦労が当てこそのパンダ見物です!!(ご苦労さま)
 



 少し寂しい春の「パンダグッズ」 ・・・2014年3月22日
 上野動物園’14年・春の『パンダグッズ』(アクセサリー&文房具編) ・・・2014年4月13日
 上野動物園’15年・GW『パンダグッズ』①(お菓子&アクセサリー編)・・2015年5月4日
 上野動物園’15年・GW『パンダグッズ』②(文房具&生活雑貨編)・・2015年5月4日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
面白い
ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック