”3・11”を同じ上野で回想・・・/2014年3月11日

画像
東天紅上野店“LUCIS GARDEN(ルーキス・ガーデン)”からの眺望です。冬から早春に移行する柔らかな風景が目の前に広がっています、実にのどかです。
3年前の同じ日にも同じ風景を眺めながらランチを摂って上野動物園に向かいました、不忍口から動物園に入園してパンダのグッズを探したり写真を撮ったりして正面ゲートから上野公園に・・・目の前の桜並木から小鳥が飛び立ち、枝が風も無いのにユサユサと揺れ出したんです。
忘れもしない東日本大震災の揺れが東京にも達した瞬間でした。
画像
画像
あの日と同じデザートの「杏仁豆腐」、あの日と同じ窓の風景・・・何も変わってはいないけれど、ここを出たらあの日と同じような揺れが来るのではないだろうか・・・そんな気持ちがよぎります。

残念なのは東北の復興が一向に進まないこと・・・
人の気持ちから”あの日”の記憶が忘れられつつあること・・・
オリンピック、オリンピックと騒ぐメディアの軽薄さ・・・何が”おもてなし”なのか?

画像
チョッと遅めの相方のバースデーを祝ってのささやかなランチ・・・3年たってようやく復活させる気持ちになりました。
東京に住む私でもこうですから、ましてや被災した方々の気持ちは3年たったからと云って癒されることはまだまだと云うことは頭では理解できます。

東北の子供たちにもここからの桜風景やハスが一面に花開く風景を眺める心のゆとりが持てるように・・・願いたつつ震災記念のライティングを見るためにスカイツリーに向かいました。

画像
画像
画像
明るい未来」をテーマにした特別ライティング「明花(めいか)」


3年たって思うこと⇒⇒⇒自分に出来る支援を継続させることが大切・・・ユニセフと宮城県や福島県が募っている「就学児童募金」を今年も応援しようと心に決めました。(ささやかな決意ですけど・・・続けたい!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック