「雪景色」の向島百花園/2014年2月11日

画像
「梅の花がほころんでいるのかなァ~」と思い立って出かけた向島百花園だったのですが、この「雪景色」です。
画像
画像
(上から、”しろかが”⇒”椿”⇒”侘助”)雪に凍えそうな風景の中でも早春の花達は花びらを開き始めていました。自然は逞しい~!

画像
萩のトンネル越しの紅梅です。紅が濃い花を枝一杯に付けています。
画像
彩りの鮮やかさに興味を持って品種名を探してみたのですが・・私の5倍ズームのコンデジでは寄ってみてもこれで精一杯、品種名の確認までは出来ません。「梅の品種は登録されたものだけでもは300種以上。(中略)特定の地域で栽培される地方品種を合わせると千種を超えるといわれている」(出典;「季節の山野草」さん)・・・梅って奥が深いんですねェ!

画像
道知辺(みちしるべ)」一重の大輪種の「花梅」/花期は1月下旬から2月中旬
見栄えのする梅ですねェ~。遠目にも濃いピンクが目につきます・・・近寄ってよく見てみると今がピークの終わり頃のようでした。春を待たずに終わるようです。
観賞用なので実は付かないのだそうですが、何のための花なんでしょうか?繫殖はどづするんでしょうかねェ?他人事ながら気になってしまう花でした。

画像
画像
白加賀(しろかが)」。梅干しや梅酒などにする「実梅」/花期は3月中旬~下旬。
向島百花園では既に花を付け始めていました・・・特別な栽培でもしているんでしょうか?


2週間もすれば早春の花々が咲き始めるでしょう。「梅」は冬の中の水先案内人のような花なのかも知れません。自分的にはガンバっているんだけど・・・注目度は低いんですよネ。
でも私的にはそんな頑張りに勇気を貰えるし、身近さも感じますし、孤高な気高さもありつつで好きです。そんな不器用な生き方しかできない「梅」が大好きです。


 春の息吹を探して「向島百花園」 ・・・2014年3月10日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 春の息吹を探して「向島百花園」/2014年3月10日

    Excerpt:  向島百花園でもメジロ(出典;サントリーHP)が忙しく蜜を集める季節になりました。向島百花園では例年に増してメジロの姿を多く目にします。今年の梅の花は充実していて蜜が多いのかも知れません。 Weblog: 自遊人的きまぐれ散歩 racked: 2014-03-12 17:43