2013年「六義園」紅葉模様(2)・・見頃直前!/2013年11月27日

画像
藤代」から見た六義園の紅葉模様でです。『見頃直前!』と言って良い状態になったみたいです。
画像
   イベントの時だけ開く「染井門」も開門して入場者が行列をなしています。



画像
この日、一番ギャラリーが集まっていたのは「千歳橋」~「滝見の茶屋」にかけての三角地帯でした。
画像
このグラデーションですからねェ!誰だって引き寄せられちゃいますヨ!!「撮るな」と言われたって”へぼ写真”を撮りたくなるのが人情って物、感動がそうさせるんです。
画像
少し入っただけでも雰囲気はがらりと変わって森閑そのものとなるのが「滝見の茶屋」。
画像
画像
ここから見る風景は例えて言えば「あの世から現世を見ている」って感じに近い・・・ような気がします。造園者の『たくらみ』にまんまと引っかかってしまいます。(まァ、そこが楽しみなんですけどネ)


画像
   「紅葉」時の顔になる「つつじ茶屋」はようやく色付き始めた頃です。
画像
最盛期になればこの川面一杯に「紅葉」が映るんですが・・・まだ余白が6割方を締めています。それだけ楽しみが多いと云うことですネ!?
画像
見る角度を変えれば「結構、紅葉してるねェ」って感じの場所もありますが、ピンポイントです。「ささかにの道」を「大泉水」側に少し入って行くとこの風景に出会えます。


画像
1週間前には青葉ばかりだった「山陰橋」周辺、薄っすらですが色付き始めていました。来週半ばを過ぎれば華やかになりそう?


画像
ツツジ茶屋」から「吹上茶屋」に向かう坂の上の紅葉・・・そろそろ見頃に近付いて来ましたかねェ~、もっともっと紅がこくなる筈です。


画像
画像
吟花亭跡」のシンボルツリー的紅葉も色を黄色から紅へと転換中・・です。
画像
先週は準備中だった「茶店」もオープンして、そこそこ人が集まってました。
丁度お昼時だったので、「三福だんご」のみそ味としょうゆ味1本づつを買って昼食代わりに・・この団子、普通の2.5倍位はあるので十分お腹一杯になりました。味的にはみそ味の方が香ばしくって好きでしたけど・・・


画像
画像
       「田鶴橋」の紅葉です。(上)東側から、(下)藤代峠下から
画像
先週来た時には、藤代峠下からの同じアングルの写真には『ハゼノキ』の紅葉が色鮮やかだったのですが、すでに一枚残らず葉を散らしていました。


画像
渡月橋」の紅葉風景です。向かって右は「ハゼノキ」なのでそう遠からず落葉してしまうでしょう。このショットもあと4日~5日・・・でしょうか?


画像
画像
内庭大門」の近くにある「宜旬亭」と「心泉亭」周りの紅葉風景です。庭園の風景とは少し趣が違って雅感を感じます。
画像
心泉亭」では12:00~20:00までお抹茶を頂きながら紅葉を楽しむことが出来ます。ライトアップした紅葉をこうしたロケーションから楽しむのも良いかも知れません。


画像
園内に入って先ず足を止めるのが「玉藻の磯」です。ふぃと思いついたのが「じゃあ、対岸からはどんな風に見えるんだろう?」でした。(チョイ子供っぽいか?)
画像
・・・でこれが「吹上茶屋」から眺めた「玉藻の磯」の人だかりのショットです。人の姿って水面に結構映るものですねェ。遠目には「狐の嫁入り」風にも見えますけど・・・
それと「内庭大門」周りの紅葉が色鮮やかで多彩な植栽計画が施されていること等々、長らく見て来た庭園なのですが始めて気が付きました。面白いものです。



 2013年「六義園」紅葉模様(1) ・・・2013年11月20日
 2013年「小石川後楽園」紅葉模様 ・・・2013年11月24日
 2013年「六義園」紅葉模様(3)見頃エリアは縮小 ・・・2013年12月3日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック