2013年「六義園」紅葉模様(1)/2013年11月20日

画像
今年の紅葉は都内でも例年よりは若干早い気配です。六義園では『大泉水』周辺で紅葉が始っていました。

『内庭』 ⇒『出汐の湊』 ⇒『玉藻の磯』 ⇒『千鳥橋』 ⇒『藤代峠』 ⇒『渡月橋』 ⇒『山陰橋』 ⇒『ツツジ茶屋』 ⇒『吟花亭』・・・と云う順路で園内を巡って紅葉模様をリサーチしてみましょう。     

画像
画像
画像
                 内 庭 大 門
楓の巨木が天を覆うように配置されて、つい今しがたまでの雑踏を一気に抹消して『紅葉の世界』に持って行ってしまう感じです。造園師の巧みな技・・・なのでしょう。



画像
               出汐の湊から田鶴橋
まだ完全に紅葉はしていません。あと4~5日位したら真紅の紅葉が大泉水に影を落とす筈です。
紅葉の左側に『雪吊り』作りの作業風景がみえますけど、『出汐の湊』の反対側『藤代峠』側から見るとこんな風です。貴重な風景なのでご覧ください。 
画像





画像
              玉藻の磯吹上茶屋
まァ、定番のアングルですから替えようもないんですけど、綺麗なものは綺麗ですねェ!必ずここで人が歩みを止めて「ホッ!」と息を付けるよう風景の起承転結が設計されてます。



画像
              心泉亭・窓の中の紅葉
玉藻の磯から移動しようとした時に目に入った小さな紅葉風景です。パラレルワールドみたいで面白いって思いませんか?(私一人だけ?!・・・でしょうネ)



画像
画像
                千鳥橋たもとの紅葉
ちょうど昼ごろは紅葉を透かして日差しが指す場所なので大勢のギャラリーが集まってました。日差しの温かさを感じられる紅色が綺麗です。



画像
画像
                藤代峠下の紅葉
ハゼの木』が園内で最も引き立つポイントです。『楓』が色付く前に紅葉を楽しめるようにと云う配慮でしょう。造園設計が隅々まで巧みです。
画像
ハゼの木』の下を行く、七五三姿の女の子。ハゼの紅色に負けない振袖が印象的でした。



画像
                藤代峠大泉水
藤代峠』からの六義園の眺望です。『大泉水』周りだけが紅葉しているのがハッキリとわかります。1週間もしたら向う側の高木の一斉に黄色や紅に染まって錦模様になるでしょう。



画像
                 渡月橋の「さざんか」
渡月橋』を『田鶴橋』側に云った所に『さざんか』が白い花を咲かせています。紅葉と対比するように配置されたのでしょう・・・でも私に腕では造園師さんが意図した絵を撮ることは出来ませんけどネ。



画像
                山陰橋つつじ茶屋
藤波橋』~『山陰橋』までの川沿いは紅葉は全然遅れてます。
山陰橋』から『ツツジ亭』にかけての僅かなスパンがやっと色付き始めたかなァ・・・と云った感じです。



画像
                つつじ茶屋周辺
この辺りも紅葉のPOITなんですけど、ほんのり紅がかって来たかなぁ~~の世界です。1週間は待たないとダメでしょうネ。



画像
          つつじ茶屋から吹上茶屋に抜ける道
ハイシーズンになると真っ赤なカーテンを引いたようになるところですが、まだ黄色く色付いた位です。



画像
画像
                  吟歌亭跡周辺
この辺りは紅葉が一番遅いエリアでしょうか?シンボルの楓がやや色を帯びている以外は緑の世界。
売店も準備中で深閑としtが静けさだけが拡がってました。




2011年11月17日取材の「六義園・紅葉」【1】
2011年11月23日取材「六義園・紅葉」【2】
2011年11月30日取材の「六義園・紅葉」【3】
 2013年「小石川後楽園」紅葉模様 ・・・2013年11月24日
 2013年「六義園」紅葉模様(2)⇒見頃直前! ・・・2013年11月27日
 2013年「六義園」紅葉模様(3)見頃エリアは縮小 ・・・2013年12月3日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 紅葉具合≒18%?「六義園・紅葉」【2】/11月23日/2011年

    Excerpt: 玉藻の磯から眺めた、多少紅葉が掛かり始めた「妹山・背山」(いもやま・せやま)の風景です。 桜やバラなどでは5部咲きとか言って開花具合を表します。紅葉の場合、色の進み具合をどのような言葉で表現するのか.. Weblog: 自遊人的きまぐれ散歩 racked: 2013-11-22 22:40
  • 吹上茶屋奥が見頃「六義園・紅葉」【4】/12月10日/2011年

    Excerpt: この燃えるようなカエデは「吹上茶屋」奥の高台にあるカエデの『大紅葉』を「つつじの茶屋」西側の広場から見たショットです。 Weblog: 自遊人的きまぐれ散歩 racked: 2013-11-22 22:41
  • まだまだ遠い紅葉風景「六義園・紅葉」【1】/11月17日/2011年

    Excerpt: 六義園は都心ではスケール感が楽しめる紅葉スポットです。上の写真は玉藻の磯(庭園に入って直ぐの池端です)から吹上茶屋周辺にかけての眺望です。 黒松の雪吊は初冬らしい風情がありますが、紅葉にはまだまだほ.. Weblog: 自遊人的きまぐれ散歩 racked: 2013-11-22 22:42
  • 2013年「小石川後楽園」紅葉模様/2013年11月24日

    Excerpt: 例年なら12月初旬位が見頃になるのでしょうけど、今年は4日~5日位は約紅葉が来ているようです。(写真は「通天橋」から見た「大堰川」の紅葉です) Weblog: 自遊人的きまぐれ散歩 racked: 2013-11-24 20:53
  • 2013年「六義園」紅葉模様(2)・・見頃直前!/2013年11月27日

    Excerpt: 「藤代峠」から見た六義園の紅葉模様でです。『見頃直前!』と言って良い状態になったみたいです。   イベントの時だけ開く「染井門」も開門して入場者が行列をなしています。 Weblog: 自遊人的きまぐれ散歩 racked: 2013-11-28 19:27
  • 2013年「六義園」紅葉模様(3)見頃エリアは限定的に/2013年12月3日

    Excerpt: この日一番のスポットは「ツツジ茶屋」を『山陰橋』から臨むエリアでした。誰が撮っても”絵葉書”みたいになっちゃうんですけど・・ね?!綺麗はきれい・・・なのですヨ!紅葉って何故「水辺」から進行するんでしょ.. Weblog: 自遊人的きまぐれ散歩 racked: 2013-12-04 17:43