2013年京成バラ園「秋バラ開花状況」/2013年10月27日

画像
心配された台風27号も冷や汗ものでしたが・・・どうやら無事に抜けて行ってくれました。そして今日は台風一過の快晴です。こうなると見に行かない手はありません・・・行って来ました!!

京成バラ園芸』さんはバラを開発~育成~製品化~販売を一貫して行っている企業なのです。ですから園内の”樹木ラベル”も他のバラ園とは違っていて栽培方法やコンクールの解説記事が載っていて独特の面白さがあります。
今日のレポートでは見頃のバラの写真に添えて、園内ある”樹木ラベル”の解説を載せてみました。独特の味わいを感じられると良いのですが・・(不安)



          京成バラ園芸で作出された 
画像
                   夕  霧/1957年
【解説】葉は細長く光沢があり、しっとりとした花色との調和が良く和風庭園に
    も似合います。

画像
                   芳  純/1981年
【解説】香のバラの代名詞といわれるほどの芳香を持つ品種です。花も優雅
    で丈夫に育ちます。

画像
                   希  望/1986年
【解説】赤と黄色のバランスが抜群によく、希望という名にふさわしい明るい
    花を咲かせます。海外でも高く評価された日本生まれの品種です。

画像
                   光  彩/1987年
【解説】日本初のAARS受賞という記念t劇品種で、米国でも「ミカド」の名前で
     販売されています。耐寒、耐暑、耐病性に優れています。

画像
                  花かがり/1997年
【解説】雨にも傷みにくい強い花弁質で、コンテストに適した強健種です。

画像
                   ほのか/2004年
【解説】花もちがよく、花同士が込み合わない。株はコンパクトで強健な品種。

画像
                    和 音/2004年
【解説】花の中心に明るい灯りを灯したような黄色が印象的な花をたくさん
    咲かせます。楚々とした雰囲気で、さまざまな花や演出したい場所に
    調和し、「和音」を奏でるかのようです。ぎふ国際バラコンテスト銀賞
    及び世界バラ連合特別賞受賞。

画像
                    さらさ/2009年
【解説】咲きこぼれるように咲く、優しげな桃色であっさりとした花が可愛い
    華やぎを演出。数本まとめて植えると見事。



             フランスで作出された 
画像
              ローラ/1981年/メイアン
【解説】鮮やかな朱色で花弁裏はクリーム色になる半剣弁咲きです。株は半横
    張りで1m程になります。名は元在仏コロンビア大使婦人の「名前です。

画像
            ビクトル・ユーゴ/1985年/メイアン
【解説】19世紀のフランスの文豪にちなんで名付けられた花は、花つきが良く
     栽培しやすい品種です。

画像
           ニコロ・パガニーニ/1993年/メイアン
【解説】花もちが良く、株は樹勢が強く丈夫です。名前は19世紀の名バイオリ
     ニストにちなみます。駐輪系の赤バラは非常に整ったバラです。

画像
        ジュビレ・デュ・プリンス・モナコ/2000年/メイアン
【解説】赤と白はモナコの国旗色dセあるため、故グレースケリー王妃の夫君
    であるモナコ公国元首レニエ三世大公の即位50周年記念に捧げられ
    ました。

画像
             伊豆の踊子/2001年/メイアン
【解説】鮮やかな黄色のバラで香りも楽しめる品種です。春から晩秋まで
    咲き続けます。

画像
             マチルダ/2003年/メイアン
【解説】柔らかに滲む桃色が大変愛らしく人気があります。花付きが良く、淡い
    桃と白のソフトカラーでまとまるので、株全体として美しいです。株はコ
    ンパクトで強健です。1987年バガテル国際コンクール金賞受賞、他4
    つのコンクールで金賞受賞。
画像
(筆者注)作出年と受賞年が違うので、京成バラ園芸さんのHPで確認した
      ところ「発表年: 1988 年」であることが確認出来ました。
      2003年・・・は作出時期ではなく、日本での発売時期なのかも知
      れません。 

   

             ドイツで作出された 
画像
                ウィミー/1983年/タンタウ
          【解説】気品を感じさせるすばらしい花形の巨大輪。

画像
              ゴールデンハート/1991年/タンタウ
    【解説】黄色系のコンテスト品種として大変人気のある強健種です。

画像
             ノスタルジー/1995年/タンタウ
【解説】開花につれて抱え咲きから平咲きになります。独特に変化する花色で、
     花持ちが大変良い品種です。半つる状のシュートが出る事があります
     が冬に強剪定すると丈低く多くの花を付けます。涼しい気候ほどチェリ
     ーレッドの色が鮮やかになります。

画像
            シュペールバック/1999年/コルデス
【解説】ユニークな花色で、花付もよい大輪種です。花名はドイツのフォーク
    ソンググループからとられ、現地の方言で「ゲーム」の意味です。

画像
           ヒストリー/2003年/タンタウ
【解説】丸い蕾やソフトな花色、花形がロマンティックな雰囲気。大輪の房咲
    きになる。



              アメリカで作出された 
画像
              サン・フレーア/1983年/J&P
【解説】明るい純黄色の丸弁平咲きで、花つきが良くつぎから次へと咲き続
けます。光沢のある歯も美しいです。名は「太陽の炎」という意味です。

画像
             ブラスバンド/1995年/J&P
【解説】微妙な花色の花をたくさん咲かせます。気温の低い頃は温かい橙色
で、 高温になるとすっきりした杏色の花色になります。

画像
               サンダンス/2004年/J&P
           【解説】褪色が少なく、赤の糸覆輪が目立つ。



・・・とまァ、これでほんの一部です。詳しい話は園内で開催されるガイドツアーや講習会に参加されると見聞できます。
画像
画像
ガイドツアーは京成バラ園芸のトップ・ガーディナーの方ですし生産TOPの方から現場の声を聴くことが出来ます。
ICレコーダー等を用意して行かないとダメな位、中身が濃~いのでメモでは全く追いつきませんでした。あtガマの良い人は写真を撮るように記憶できると云いますが、私はダメ。1歩動いたらもう忘れてる・・・無残!
画像
記憶には残せなくっても印象には残したい。バラの楽しみ方を記憶にとどめようと・・・帰りに売店でこんな本を買って帰路に着きました。多分、帰りの車中では爆睡しちゃんだけどねェ!ガーディナーの夢を見ることにします。




 2013年・旧古河庭園『秋バラ』開花状況は? ・・・2013年10月22日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2013年・旧古河庭園『秋バラ』開花状況は?/2013年10月22日

    Excerpt: 台風27号が接近中!ひょっとすると関東に上陸する気配です。直撃したら、せっかく開花し始めたバラが無残なことになってしまいます。 「鬼の居ぬ間に」と云うか「嵐が来る前にバラをこの目で見ておこう!」と云.. Weblog: 自遊人的きまぐれ散歩 racked: 2013-10-28 21:06