スカイツリー周辺・美味しいカレーのお店『スパイス・カフェ』/9月17日/2012年

画像
最初は目新しかったソラマチ内のレストランも変化がないしィ~、またされるしィ~、結構お高いしィ~等々でモチベーション下がっちゃってます。
そこで最近は東京スカイツリー周辺で実力のあるお店を探すようにしています。

「探す」・・・とは言っても当てずっぽうではダメなのは判っているので地元の友人に教えてもらった美容室「ケセラ」さんで相方が情報をゲットして来たんです。巷(ちまた)の情報源ってこう云うお店の精度が高いですもんネ。
ここのオーナーさんはまだ若いお姐さんなんですが地元を知るためにアチコチ足を運んで食べているそうです。その上で「このお店イケル!」とかチェックをしているんですって・・・だから信頼性は高いはずです!!


画像
           (クリックすると画像が拡大します。↑↑↑
さて、この日は「ケセラ」さん一押しの『スパイス・カフェ』さんへ・・・
カレーのお店です。ランチは「カレーランチ」と「ペアカレー」のツーアイテムのみです。
「ン・・・!2アイテムだけ?」と思ってのぞいて見ると・・・12:15時点で満席、2:30なら空きがあるという事で躊躇なく予約!
繁盛してます! スパイスの軽ろやかな香りが心地よく香っていて・・・期待できそう! 



携帯番号を登録しておくと時間になると連絡してくれるシステムですから延々待つ必要もなくって合理的です。・・・で15分前に携帯に電話があって多少ウキウキしながらお店に
画像
        一品目は『ペアカレーランチ』(¥1350)をオーダー。
画像
           (クリックすると画像が拡大します。↑↑↑
カレーはオーソドックスな『チキン』とカラフルそうな『ココナッツ』をチョイスしました。

 『チキン』はやはり王道ですねェ~! 見た目地味なんですけど、口に含むと中辛と云ってもソフトタッチな辛さが口の中に広がります。「カレー」ってイメージしてると「エレガント」な風味に驚くって云う感じでしょうか?! 
飲み下してしばらくすると「胃」から「食道」へとミント感のある風が立ちのぼって来ます。・・・久しぶりだァ~、このスパイスの風・・・25年前、東銀座の「ナイル」で食べたチキンカレーも食後に爽やかなスパイスの風があったんだけど、久々に出会った感触!



画像
画像
           (クリックすると画像が拡大します。↑↑↑
もう一品は、『カレーランチ』(¥950)。スパイスで調理された6種類の付け合せが乗ったスリランカ風カレーです。
辛いのは「玉ねぎのカッタサンボル」位なので、日本でイメージするカレーっぽさはありません。バランスの良いヘルシー料理と云った方がイメージが近い感じです。
画像
「揚げ煎餅(パパダン)」はこんな風に細かく砕いて食します。もう倍くらいの量があった方が食感が楽しめそうかなぁ・・・?
画像
「汁カレーの玉子カレー」です。さらりとして酸味のッ効いたさっぱり感のあるスープで、辛さはありません。
画像
「酸味」の素・・・です。マスタードの風味を効かせていたんですネ~、調理の奥が深い!




画像
                 前菜の「サラダ」

画像
               デザートの「ブラマンジェ」


画像
画像
                 ドリンク「ミニ珈琲」 


気が付きました? ディスプレイにセンス感じませんか?・・・しかもナチュラル!
画像
画像
           (クリックすると画像が拡大します。↑↑↑)       
各テーブルのお花はテーブルごとにそれぞれ違うんですけど、この可憐で控えめなお花ってオーナーのお母さまがガーデニングで栽培してるんだそうです。お人柄を感じちゃいますねェ・・・
カーテン生地はインドのサリーの生地何ですって・・・出しゃばらないインドっぽさが巧みに演出されてます。
画像
               エントランス横にある「水琴窟」 
画像
                  お店のエントランス
画像
            葦簀と障子を使った玄関へのアプローチ 
画像
お店の「玄関」・・・団塊の世代なら郷愁に駆られそうなこの佇まい、そうここって元々はアパートだったんです。
画像
ここが店内の席、簡素だけど落ち着ける感一杯のスペースになっています。


 『スパイス・カフェ』さんの上手な利用方法 
あらかじめ、電話で予約を取っておきましょう!
ソラマチをウインドーショッピングしたりして時間が近付いたら”十間橋”で写真を撮ったり・・・と時間を有効に生かせます。
    03-3613-1228





           『スパイス・カフェ』さんへの道順     
画像
このショットが撮れるポイント知っている方は多いと思います。そう、そう「十間橋」です。
画像
【道順①】 スカイツリーから「十間橋」を目指して直進し、橋に当たったら左折します。
画像
画像
【道順②】
左折すると「十間橋通り」に出ますから、これを直進します。途中で「ホントにあるのかなァ?」って迷いそうな街並みですが、迷わず直進です!
画像
【道順③】 「十間橋」からおおよそ250m位・・・オレンジの看板が目立つラーメン屋さんを目印にして二軒先の角を右折!
画像
【道順④】角を曲がって、建物にアメリカノウゼンカズラが一杯に巻き付いた家が見えたら・・・到着です。

『スパイス・カフェ』さんのデータ
★住所 ⇒ 墨田区文化1-6-10
★ランチタイム ⇒11:45~14:00
★カフェタイム ⇒14:00~15:00L/O
★ディナータイム ⇒18:00~21:00L/O
★定休日 ⇒月曜、第3火曜(注;2月は全休)




 情報を教えていただいた美容室「ケ セ ラ」さんへの道順
画像
 
★ロケーション ⇒スカイツリーの北側「セトル中之郷」1F
          (押上駅A3出口を出て曳舟川通り手前右手)
★その他情報 ⇒スカイツリー準備中の従業員の方が「ヘッドスパ」で
           ストレス解消に来た話とか・・・面白い逸話もあったり
           「地域が連動してスカイツリーが完成したんだなァ1」って
           そんな裏事情を知ることが出来たのも面白かったです。



 「東京ソラマチ」平日ランチの人気店は? ・・・2012年5月29日取材
 「東京ソラマチ」フードコート・ランチの混雑は? ・・・2012年5月29日取材
 「東京ソラマチ」平日ランチをお手頃価格でGet!/ ・・・2012年6月1日取材
 「東京ソラマチ」開業半月・ランチ人気店の動向は? ・・・2012年6月6日取材
 「東京ソラマチ」開業一ヶ月・人気ランチ店の動向 ・・・6月21日取材
 「東京スカイツリー」当日券確保は難業苦行? ・・・2012年7月11日取材
 スカイツリー『天望デッキ当日入場券』購入までの所要時間⇒6分 ・・・2012年7月17日取材
 東京スカイツリー『天望デッキ・当日券』日曜日の待ち時間⇒50分 ・・・2012年7月29日取材
 「スカイツリー展望台・当日券」お盆の述べ待ち時間は5時間半 ・・・2012年8月15日取材
 「東京スカイツリー」混雑時の食事処をリサーチ ・・・2012年8月17日取材
 東京スカイツリー『天望デッキ・当日券』普通の週末の待ち時間 ・・・2012年8月25日
 スカイツリー周辺・美味しいカレーのお店『カレー・アキンボ』 ・・・2013年1月24日取材

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック