ようやく開花し始め「湯島天神・梅まつり」/3月6日/2012年

画像
例年なら満開で込み合う湯島天神の「梅まつり」も、26年ぶりの寒波襲来の余波でまだ寒かったためでしょう・・・ようやく開花が始まったと云った状態です。
画像
画像
「湯島」と言うと必ずリリースされる本殿と白梅との定番のショットでも、今日の温かさでようやく3部咲きと云った感じでしょうか? 遠目では「結構6部咲きに近い!?」・・・みたいに見えてもズームするとまだまだなんですよネ・・・これが。
画像
画像
本殿を取り巻く「梅」も八重の枝垂れ紅梅が唯一開花していますが、それ以外は完璧に「蕾」状態でした。




画像
今年の「梅まつり」のポスターになっている女坂の様子は?・・・と云うと日当たりの良い木は3部咲き程度の花は付けていますが・・・
画像
ほとんどは「蕾が膨らんで来た」と云った状態です。来週の今頃になったらポスターのようなシーンを目に出来るかもしれません。




画像
画像
「梅園」の方が日当たりが良いからなのでしょう、境内では八重系の紅梅を筆頭に開花が進んでいます。見た目4部~5部と云った所でしょう・・・
画像
中にはこの「思いのまま」と云う品種のように完璧に『蕾』のものもありますが開花が進んでいるところでは紅白の花が入り混じってこんなにメルヘンチックな風景を見せていました。 ↓ ↓ 
画像
画像
その紅白の梅林の下には『雪割草』顔をのぞかせていて、この一角だけには春が来ているようなのどかな光景が拡がっていました。
春近し・・・を感じますネェ~~



まァ、梅の開花が遅れるのは気候の勢で仕方がないんですけど、可憐な「白梅太鼓」をカメラに収められなかったのは残念です。
この前の土曜でイベントが終了するのは分かっていたのですが、どうせ撮るのならどうしたって『白梅』の中で舞う姿を撮るのが筋って物でしょうから・・・今年は諦めました。一年後の楽しみに取っておきましょう!!
】去年の 「小粋でいなせな小梅太鼓と湯島天神・梅まつり」 はこちらからご覧になれます。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック