すべった話?!「とんかつ・蘭亭ぽん多」/11月19日/2011年

画像
「おいしいとんかつが食べたい」と思い立って、季節外れの強風と豪雨の中を上野の「双葉」を目指して向かったのですが、この日は生憎の休業日。
当てが外れた日には、何かプラスアルファを付加して「当て外れの穴埋めをしたい」と云う危険な心理が働いてしまうのです。
画像
・・・で、たまたま通りかかったのがこのお店「看板通りに蘭があってシチュエイションは悪くなさそう、サプライズがあるかも!」って悪魔が囁いたんですヨ。

画像
メニュー表を見て「外したかも?!」って覚悟しました。トンカツのコロモカス(画像を拡大すると見えます)が点々と散らばってましたから・・・手入れが行き届いていないんですヨ、この店って!


画像
「入った以上は肝を据えて食べよう」ってことでオーダーしたのがこの『上とんかつ(¥2300)』(ライスと味噌汁は別注で各¥300)
”マっちろちろ”・・「低温でじっくり揚げる」と店頭に表記されているとうりで まァ、これは分厚い肉に火を通すためと云うお店の個性なので許せます。
気に食わないのは ⇒⓵油が充分に切れていないので、胃の中まで油で塗ったくられた気分
画像拡大して見てください。ころもに揚げ油が滲んじゃってるのが見えるでしょ?油だけに、おかげで十分に「すべった」感を味まえましたけど?
             ⇒肉にうま味が全く無い
・・・とまァ、こんな感じでした。
ファーストフード店「かつや」の方がうま味のある肉を提供していますヨ。解凍に失敗してドリップしたスカスカの味に感じたなァ


画像
画像
ついでですが、相方がオーダーしたのが『ミックスフライ(¥2000)』(ライスと味噌汁は別注で各¥300)
評価は、まァ言わずもがな・・・です。


「ぽん多」と云えば、今はともかくかっては『上野とんかつ御三家』って言われたお店なんですが、暖簾分けとは言え御三家らしいこだわりとプライドは持って欲しいものです。
接客応対も「上から目線の横柄さ」でしたし、この日の天気同様に大外れの滑りまくり・・・でしたネェ~~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック