台風の痕跡「足立区都市農業公園・コスモス」/2011年9月22日

画像
足立区にある都市農業公園コスモス畑とスカイツリーの風景です。去年からこのツーショットを撮りたいと構想を練っていたスポットなので台風の余波がどのようなものだったのか気になって、台風の通り過ぎた翌日に確認に行ってみました。スカイツリーとのツーショット、コスモス畑を狭く撮ったのには訳があります・・・
画像
画像
烈風で北側に向かって倒れこんでいるのがほとんどでツーショットを撮ろうとすると土の部分が縞々のまだら模様に入ってしまうからでした。
画像
画像
激闘の跡が生々しく残ったコスモスの姿です。見頃前、開花直後の若々しい花弁だったのでしょう・・花弁の勢いがあったから烈風に耐えることが出来て、どうにか原型を忍ばせる状態です。
画像
台風襲来直前までにコスモス畑を可憐に彩っていたであろう多くの花は花弁をもぎ取られて愕だけが寂しくy残っていました。残骸のように・・痛々しい!
画像
          (クリックすると画像が拡大します。↑↑↑)       
それでも、よくよく観察すると茎も、花も蕾も日の方向に向かって立ち上がりつつあるのが分かります。
画像
コスモスの自助努力で、やがてコスモス畑の風景も通常に戻るのでしょう・・・ただし、立ち上がるために本来は花に送られるべき光合成が浪費されますから今年の風景は弱弱しいものになってしまうのでしょう。スカイツリーとコスモス畑のツーショットは来年に持越しですネ、残念です。



画像
     一見のどかに見える「ひだまりの丘」の牧歌的な風景ですが・・・
画像
画像
今が見頃の「花ナス」が強風で倒れこんでいるのを、立て直したり処分したりの作業が行われていました。
画像
痛手は大きいようで、台車に2台分が処分されるようでした。
           【品種名】・・ ハナナス (別名;赤茄子)                
      【学名】Solanum integrifolium
      【科名】ナス科
      【分布】ブラジル原産
      【解説(特徴)】秋に、赤くカチカチに固い実がなる。
                実の色は白 → 黄 → オレンジ色 → 赤 と変化
                            (出展;季節の花300) 


画像
花ナスと同じ場所に咲いていた「花オクラ」も見頃の時期だったのですが強風で倒れ込んでいました。多分実際にはもっと押し倒されていたのでしょうが、係の方が補強をしてこの程度に復旧させてくださったようです。
          【品種名】・・ トロロアオイ (別名;花オクラ)                
      【学名】Abelmoschus manihot
      【科名】アオイ科
      【解説(特徴)】初秋にうす黄色の大型の5弁花を咲かせる。
               夕方早い時間に閉じる一日花。
                           (出展;季節の花300


画像
園内で台風の被害を受けなかったのは、草丈の低い「ムラサキゴテン」の花です。           【品種名】・・ ムラサキゴテン (紫御殿)                
      【学名】Tradescantia pallida
      【科名】ツユクサ科
      【分布】メキシコ原産で園芸用として渡来
      【解説(特徴)】葉や茎まで紫色。
                           (出展;四季の山野草

画像
風はかなりの勢いで吹き抜けたのでしょう、情報館近くの木立の中には枝がへし折られているものもありました。




・・・「お気楽散歩」に最後までお付き合いいただきありがとうございました。
おそらく今年のコスモスに多くを期待することは難しいのかも知れません。ただ、コスモスを目にしたら思ってあげてください。コスモスの自助努力のけなげさを・・・未来に種を繋いでいこうとする生命力の逞しさを・・,

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック