浅草でおいしいナンを発見!「ミルミレ・浅草店」/2011年8月6日

画像
名古屋にいた時、 「ラリグラス」と言うネパール料理の店で食べたナンが私の中の最高峰!小麦の風味が生きていて,小麦本来の甘みも感じさせるナンで、冷めてもうまみとモチモチ感継続するという驚異のナンでした。この店がネパールに移住してしまって以来、ついぞおいしいナンに出会ったことはなかったのですが・・・それに近い味のナンを見つけたんです、浅草の千束で~~『ミルミレ』と言うお店でした。
画像
これは「マサラ茶」牛乳:水=8:2というミルキーなミルクティーに香辛料を入れたドリンクなんです。胃の中がさわやかになる感じがいけます、これも美味しかったです。

画像
            【生地を指で押して伸ばして・・】
画像
          【ピザのように空中で拡げて行って】
画像
       【丸かった生地が見事なナンの形に変身】
後はタンドール釜で焼き上げて、表面にバターを塗ったら・・・おいしいナンの完成!!
こうした作業行程が目の前で見られるのも楽しい!

・・・で、ナンのお味はと言うとパリパリ感が軽く感じられて、サクサクとした歯ごたえで・・充分行ける味です!おいしいですヨ!
幻の名古屋の名店「ラリグラス」に比べると若干もちもち感が足らないことと、粉の甘み感が弱いこと、冷めると風味が落ちてしまうことです・・・けど名古屋no[
ラリグラス」は別格でしたから仕方がないんです。日本そばに例えれば更科と田舎そばの違いみたいなものなのではないでしょうか、ミルミレさんのナンは焼きたてのクリスピー感とサクサクした歯ごたえを楽しむタイプのものだと思います。これはこれで違うジャンルのナンと受け止めるのが筋というもの・・久しぶりにおいしいナンに巡り合うことができた幸せ感はいっぱいに感じ取ることが出来ました。また、行くでしょうネ、きっと!

画像
           【ランチメニューもリーズナブル】

画像
                【 お店の外観 】


・・・「お気楽散歩」のページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スカイツリーがらみで浅草を訪れる方も多いのではないかと思います。浅草って観光地なので結構お高いんです、昼食代が・・・! 一生に一度浅草見物に来たっって言うのなら構わないのですが、日常の中では「ちょっとネ」って考えるのが普通。
そんな方は、浅草から千束通りを抜けて千束商店街に入ると、そこは下町の人が利用する商店街なので、結構リーズナブルにランチすることが出来ます。お試しあれ。

この日第一ターゲットは東浅草のお蕎麦屋さん「吉野家」さんだったんですが、このところ続けて3~4回訪問したんですがお休みなんです。猛暑で体調でも崩されたのでしょうか?・・・このお店もリーズナブルでかつおいしいお店だったので復活してくれるのを心待ちにしたいです。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック