被災地に捧げる・小さな春「菜の花の風景」/3月10日/2011年       

画像
昨日、未曾有の震災が東北を中心に襲いました。被災地でも津波さえ来なければこんな小さな春の風景が見られたはずです。「都市農業公園」には「菜の花」以外にも小さな、でも健気で元気を感じさせてくれる黄色の花が”小さな春”の風景を作っていました。私には募金くらいしか出来ないのですが、せめても写真を通じて失われてしまったかも知れない「小さな春」の思い出を届けたいと思います。       

画像
ここ足立区の都市農業公園では昔あった農村風景を目にすることが出来ます。「こんなちっぽけな!」と思われる方もおられるかと思います・・・、大きな公園で観賞用に広い敷地に植えられた「菜の花」に較べれば貧弱でショボイでしょうネ。でも私の小さい頃の田舎の風景もこんなものでした。 ほとんどが自家消費用の「なたね油」にするものでしたから・・生活に密着した規模って云うのはこれ位が妥当なようです。津波前の被災地にも日常的な風景の中にこうした眺めが点在していたのかもしれません。
画像
画像
画像
(写真上)「菜の花と梅」、(写真中)「菜の花とパンジー」、(写真下)「菜の花とストック」・・・「菜の花」のある風景です。子供の頃「菜種」(菜の花の実)を持たされて町の油屋さんにお使いに行かされたのを思い出します。当時は物々交換で持ち込んだ「菜種」に応じた油をもらうことが出来たんです。「お使い偉いネ」と油屋のおばちゃんに声を掛けてもらうのが誇らしくって好きでした。「菜の花畑」の独特の香りを嗅ぐと小さかったころの風景が思い出されます。
             【ナノハナ(菜の花)】
            【学名】 Brassica rapa var. amplexicaulis
            【科名】 アブラナ科
            【適用】①原産は、西アジア~北ヨーロッパ。
                  ②日本には弥生時代には渡来。
                  ③中世から近代まで照明用や食用の油を
                   とるために栽培。  
                            (出典;四季の山野) 


画像
画像
「オウバイ」が道沿いに垣根を作って見頃になっていました。枝が多くって花が埋もれてしまう位ですが、その枝中から小さな花を懸命に付けている様が健気です。
画像
画像
             【 オ ウ バ イ 】
            【学名】Jasminum nudiflorum
            【科名】モクセイ科
            【適用】①葉より先に開花
                  ②早春に咲くのでゲイシュンカ(迎春花)とも
                             (出典;四季の山野草) 


画像
             【サンシュユ(山茱萸)】
            【学名】Cornus officinalis
            【科名】ミズキ科
            【適用】①葉より先に開花。
                  ②花色は黄金色に近い黄色
                  ③別名ハルコガネバナ(春黄金花)と呼ばれる、
                             (出典;四季の山野草

 
画像
画像
             【フクジュソウ(福寿草)】
            【学名】Adonis ramosa
            【科名】キンポウゲ科
            【適用】①蜜がなく、花粉だけがある。
                  ②花は太陽の方向に向き、パラボラ状の
                   花びらで太陽熱を集め、夜には閉じ寒さ
                   から身を守る
                            (出典;四季の山野草


画像
               【クロッカス】別名;ハナサフラン
            【学名】Crocus vernus Hill
            【科名】アヤメ科
            【適用】①地中海~中近東原産
                  ②サフラン の仲間。
                  ③春咲き種をクロッカスと呼び、秋咲き種を
                   サフランと呼ぶ
                            (出典;四季の山野草) 


画像
             【 パンジー 】
            【学名】Chrysanthemum paludosum
            【科名】キク科
            【適用】①原産地はアフリカ北部アルジェリア。
                    地中海沿岸に広く分布
                  ②開花時期は、12/20頃~翌6/15頃。
                  ③株全体をおおうほどに白く咲くところから
                   「北極(ノースポール)」
                             (出典;季節の花300


・・・「お気楽散歩」のページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。
小さな頃の小さな感動、小さな思い出に励まされ勇気付けられることが人生の中にはあると思いますし、懐かしい風景を心に呼び起こすことでも厳しい状況を希釈することが出来ると思います。被災地の方々にも心の中の温かい風景や小さな感動を思い出して生きる糧にしていただきたいと思います。

今日FMラジオを聴いていて「FM東京」が被災地の方を励ます音楽を特集して流していて、「あァ、こうした普段通りのスタンスで飾らない応援が力になるんだろうなァ」・・・と心に響きました。そこで私は「FM東京」が提唱する 『JFNアースコンシャス募金』 に\10,000参加することにしました。あと、エアコンでの暖房を止めて重ね着をしてホッカイロで暖を採るすることも・・・被災地の方々には苦難の道を明るく生きて行っていただきたい・・・そう願わずにはおれません。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック