「スカイツリー」消えゆく駅名『業平橋』/2月26日/2011年

画像
画像
TV情報によれば、天候さえよければ明日3月1日にも600m越え・・・だと云うことです。写真的にもどこからも目立つ存在になって、ますます脚光を浴びるであろうスカイツリーです。ですが、光があれば必ず影が出来るのも世の常・・・脚光の陰で、由緒も正しく歴史もある「業平橋駅」の駅名が消えようとしています。 

画像
             (クリックすると画像が拡大します。
「業平橋駅」改札口の掲げられた『駅名の由来』です。東武鉄道も時代背景を知りつつ、それを軽々に捨て去ろうとする発想が理解しかねます。”慎重にして王道を歩む企業”と言う印象を持っていただけに残念です。

画像
             (クリックすると画像が拡大します。
何と、なんと、ナぁ~ント・・・ですよッ!あったらしい名前は「とうきょうスカイツリー駅」なのだそうです。根津嘉一郎翁が存命ならこんな判断はしないはずでは?・・・東武も随分と薄っぺらい会社になったものです   

画像
画像
画像
垢抜けないけど、肩肘張らない・・・そんな駅舎には「業平橋駅」が馴染んでいましたっけ。134億円を投じたスカイツリーが東武グループにとって一大イベントなのだと云う事は判ります・・・が、何も、いにしえの文化までもを犠牲にすることは無いじゃァありませんか?その位のゆとり感と云うか、潤いは持っていて欲しかった。 せめて『とうきょうスカイツリー・業平橋駅』くらいのダブルネームならまだしも・・・そのまんまなんて、またくのノーセンス! 幻滅ですヨ、風情もなにも在ったものではないじゃァありませんか?

画像
画像
心ある東武鉄道ユーザーのみなさァ~ん。この標識とも1年余りでお別れですよォ~~! 今のうちにジックリ眺めて心に刻んでおきましょう。  


 「業平橋駅・最後の”1111”切符」・・・2011年11月11日取材
 「業平橋駅」⇒「とうきょうスカイツリー駅」へ改名」・・・3月18日取材
     

・・・お気楽散歩にに最後までお付き合いいただきありがとうございました。
軽々な駅名変更は”許されざる仕儀&ノー・センス”ではありますけど、コチラにも”許されざる仕儀&ノー・センス”
な出来事がありました。
画像
「逆さスカイツリー」のショットをとるメッカで一躍名を馳せた「十間川」です。カメラマンは息をひそめて風波が収まるのをジィ~ッと待ち構えて一瞬に掛けているんですけど、何と、その水面に波を蹴立てて船が乗り込んで来たんですよ!こんな独善が許されると思いますか?思いませんようネ!「もう、マジでむかつく~ッ!」  
あ~ァ、26日は陰ばっかし目に付くいちにちになってしまいましたヨ~ォ。もともと、斜に構えがちな性格なのにィ~、斜に構えるスタンスが色濃くなったらどうしよう・・やばァ~い。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック