意外に規模が小さい「葛西臨海公園・水仙まつり」/1月23日/2011年

画像
都内最大規模20万本のスイセンが咲くと聞いて、花のの少ない冬には有難いなァ・・・観覧車を背景にした一面のスイセン畑を想像しつつ、期待に胸を膨らませて出かけました。
画像
葛西臨海公園駅に降り立ち、さっそくプラットフォームから観覧車方向を望みましたが・・スイセン畑の白い輝きが一考に見当たりません・・・はて?
画像
画像
私はてっきりコスモスが植えられる広場にスイセンが植えられているものと思い込んでいたんですが、そこには「菜の花」の種がまかれ目が伸びるのを待っている状態でした。
画像
肝心の「スイセン」は観覧車の西側奥から南に繋がる斜面・・・かなり奥まったポジションに”ちんまり”とした感じで植栽されていたのでした。~~~なんか肩透かしを食ったような印象は否めません。冬のこの時期に貴重な存在であることは確かですが、「祭り」と云う看板を掲げるべきかは意見の分かれるところでしょうネェ~~。昭和記念公園に行った方なら判るかと思いますが、昭和記念公園の「東花畑」・・・ここのコスモスやポピーが80万本ですから、おおよそ「東花畑」の1/3の規模を想定して出かけられるのが肩透かしを食わない秘訣かもしれません。
画像
画像
      ◆◆これが観覧車の西側からの「スイセン」の眺めです◆◆
画像
            ◆◆観覧車・南西方向の「スイセン畑」◆◆
画像
            ◆◆観覧車・南側の「スイセン畑」◆◆
・・・不思議なものでどの写真も実際より広く映っていますネ・・・・リアルはもっともっとセマッチイ印象です。


画像
画像
画像
              (クリックすると画像が拡大します。
「菜の花」は観覧車の周囲とは別に「展望広場」にも植栽されていてコチラの成長の方が早いようです。違うアングルで楽しむことが出来そうで「スイセン」よりも、「菜の花」に期待をした方が良さそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 葛西臨海公園の水仙まつり

    Excerpt: 水仙の香りは、貴方にどんな遠い日を呼び覚ますのだろう?葛西臨海公園の芝生広場には 日本最大の大観覧車がある。 その下で今、水仙まつりが開催されていた。 その数、20万本。 花の香り.. Weblog: 雲母(KIRA)の舟に乗って racked: 2011-02-05 20:11