19品種のサザンカ類「神代植物公園」/12月26日/2010年

画像
画像
神代植物公園の”つばき園”には19品種170本のツバキ、サザンカがあります。バラやツツジのように一斉に開花して群生しないからなのでしょうか、神代植物公園のHPの「見どころ案内」にも乗っていません。侘びさびをたっとぶ茶の湯の文化と密接に関連して来た椿の・・それが宿命なのでしょう。
画像
TOPのような彩り鮮やかな部分もあるにはあるのですが、景観は大体こんな感じで、素っ気ない雰囲気。・・・でも枝の奥にある一輪を探して歩くと、今回の訪問でも15種をカメラに収めることが出来ました。その中から東京農工大で見ることのできなかった11種をご紹介します。


下記リンクから入っていただく東農工大・66品種のコレクションを見ることが出来ます。
                     
        ① 『【1頁】248品種のサザンカ・コレクション』
        ②『「【2頁】248品種のサザンカ・コレクション」』
        ③『【3頁】248品種のサザンカ・コレクション」』


       
                 カンツバキ系 
画像
画像
          【品種名】 【おとめさざんか】乙女サザンカ
      【産出地】埼玉産
      【適用】淡桃色、千重、中輪、11~2月咲き。1955年頃から関西
           で販売されはじめた、現在は各地に広く普及している。
                                  (出典;東農工大) 


画像
画像
             【品種名】 【せきよう】夕 陽
      【産出地】肥後産
      【適用】濃紅色、二重、盃状から平開、大輪、11~12月咲き。
             大野又雄選出・命名の肥後サザンカ、花、葉、枝とも
              に大振りで、鮮やかな花色の品種。
                                  (出典;東農工大) 
  

画像
        【品種名】 【ひおとめ】緋乙女(一名 昭和の誉)
      【産出地】埼玉産
      【適用】桃色を含んだ紅色、千重、小~中輪、10~12月咲き。
             1950年代後半より池田や宝塚から販売をはじめた品
            種で、紅乙女、昭和の誉、御幸などの別名がある。 
                                  (出典;東農工大) 



                 サザンカ系 
画像
         (クリックすると画像が拡大します。{%グッド↑↑↑
画像
             【品種名】 【きくとうじ】菊冬至
      【産出地】関東産
      【適用】白地に濃紅ぼかし、一重、平開咲き、中輪、11~12月
             咲き。詳細不明、1970年代に横浜の坂田種苗か発売さ
               れた、ぼかしの紅が鮮やかな品種。
                                  (出典;東農工大) 
  

画像
         (クリックすると画像が拡大します。{%グッド↑↑↑)       
             【品種名】 【おおぞら】大 空
      【産出地】肥後産
      【適用】白地に淡紅色のぼかし、一重、平開咲き、極大輪、
              11~12月咲き。山崎貞嗣選出・命名、最大輪の肥後
              サザンカで大錦と混同されて市販されている。
                                  (出典;東農工大) 
 

画像
             【品種名】 【ししがしら】獅子頭
      【産出地】関東:寒椿
 

画像
             【品種名】 【ひかるげんじ】光源氏
      【産出地】肥後産
      【適用】白地に紅ぼかし、中心部もほんのりと着色するが白味
               が強く、花弁のしわが目立つ、一重、中輪、11月咲き。
               山崎貞嗣選出・命名の肥後サザンカ。
                                  (出典;東農工大) 



                わびすけつばき
画像
           【品種名】 【しろわびすけ】白侘助
      【産出地】関東産
      【適用】花弁は、大小不ぞろいの五枚。各角弁とも樋状に中折
             れした剣弁。葯が退化したワビスケツバキ。くの字形に
              屈曲した花柱の基部と子房に微毛がある、不稔。花に
             微香がある。茶席の花として最も人気が高い。
        (出典;いのくち椿館)


画像
             【品種名】 【すきや】数寄屋
      【産出地】関東産
  

画像
             【品種名】 【ろうげつ】蠟 月
      【産出地】関西産 



                侘芯ツバキ 
『侘芯ツバキ』とは?・・・ヤブツバキの変わりもの。雄しべの葯が白色の扁平な三角形に退化した侘び芯ツバキの園芸品種のことを言います。
              (出典;いのくち椿館)
画像
画像
          【品種名】 【いちこわびすけ】一子侘助
      【産出地】関東産  


・・・初心者マークのページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。
検証については「東農工大」のHPと富山県南砺市にある椿の研究と保存を目的とした「いのくち椿館」HPから参考データを活用させていただきました。
「東農工大」のサザンカについては3回シリーズで掲載したばかりですが、このGHPの存在を知りませんでした。私は思い込みが激しい人なので取り込んだ写真から転載していたのですが・・・私の人生っていつもこう!!無駄なことをやってばかりなんですヨ
「いのくち椿館」については、かって仕事の関係で3年ちょっと通ったことが有って親近感を感じます。富山の駅前一等地のビルには公開の自習室があって大人も学生も良く勉強する・・・と云う実直な県民性ですから、屹度この施設も堅実にそして誠実に研究成果を伸ばしているのだろうと予想できます。広い富山平野の中に輝くような椿が咲いている事でしょう・・・いつか機会があったらいかにも富山人らしい奇をてらったことのない堅実な研究成果を見てみたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

加州男
2011年11月23日 13:21
初めまして。
私も十月中旬に園芸店で、サザンカ・獅子頭(花色は濃紅色なのでしょうか?それとも濃いピンクですか?うちのは濃いピンクの花です)とサザンカ・ユールタイド(濃紅色)を買って庭に植えました。
これらのサザンカは、現在綺麗な花を咲かせていますが、花が咲き始めてから4~5日で花びらが散り始めてしまいます。

山茶花の花って、こんなに早く散り始めるものなんですか?まぁ、ほかの蕾が咲き始めるので全体的に見れば、花がずっと咲いているように見えるのですが、ちょっと気になります。

ひとつ考えられることは、毎晩スプリンスラーで水を撒くシステムになっているので、水にかかった山茶花の花は数日で散り始めてしまうのでは、と思われることです。

ネットで調べても山茶花の花が咲き始めてから、花びらが散り始めるまでの日数が見つかりません。
つり小屋おやじ
2011年11月24日 15:02
加州男さん、訪問いただきありがとうございます。
私はもっぱら見て歩くだけの傍観者に過ぎませんから、育て方にはまったく疎く頼りにはなりません。 

「東京農工大のさざんか」PDF(HPアドレス;http://www.tuat.ac.jp/Symposium/sympo24/sazanka/)には育て方が掲載されていますので参考にされてはと思います。
お役にたてなくてゴメンなさい。


加州男
2011年11月28日 12:24
ありがとうございます。

この記事へのトラックバック