のんびりウォークで楽しむ「荒川コスモス街道」【1】/10月23日/2010年

画像
画像
「荒川コスモス街道」はジックリ観賞すると云うよりも、秋の晴れた高い空を楽しみながら広い河原に流れる爽やかな秋風を感じつつウォーキングをするのが一番似合っています。一番コスモスが多く植栽されているのは「コスモス畑」ですが、そこから南へ延びる土手沿い約3km延々と続くコスモス街道では違う風景を楽しむことが出来ます。ここを歩かないともったいないです!
       (TOPの写真は2枚ともクリックすると画像が拡大します。



             コスモス畑からの眺望 
画像
           【コスモス街道北の出発点】
       水管橋(送水管)の少し先にコスモス街道のスタート地点
       があります。
画像
           【コスモス畑を出発点から眺望】
       かなり広いコスモス畑が遠くからでも良く見えます。
       この地点まで吹上駅から西進の一本道で1783歩、私の足
       で21分です。
       資料では駅から2.8kmとなっていますがこれはアリーナまで
       の距離だと思います。バスの本数はそう多くは無いので歩く 
       ことを前提にして、たまたまバスがあったらラッキー・・・って
       割り切った方が良いです。
画像
         【アリーナ南側からコスモス畑を眺望】
        広々とした土手が解放感を持たせてくれるので、支援に
        の~んび りとした雰囲気になれます。
画像
          【コスモス街道(南)からの眺望】



      ここからは土手を下りて「コスモス畑」の中から土手方向
       を見上げた眺望です。
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
          【コスモス畑から北側土手を眺望】
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
          【コスモス畑からアリーナを眺望】
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
     【コスモス畑中央からアリーナ方向の眺望】
             (手前のコスモスはオレンジキャンパス)
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
画像
      【コスモス畑最奥からアリーナ方向を眺望】
        (手前は今年から導入拡張された「イエローキャンパス」)
       このコスモス畑がある辺りは土手が高く広いので眺望に
       スケール感があります。
       ことしから一番奥(荒川川)に黄色のコスモスのエリアが
       拡張されています。
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
         【コスモス畑から南側土手を眺望】
       この土手を右に辿る「コスモス街道」南側のコース約3.5km
       が始まる地点です。



              コスモス街道の眺望 
画像
           【 高~い空と広々した景色 】
       コスモス畑を過ぎると人通りはグッと減ります。それだけ
       広い景色を独り占めして満喫できます。
       この「占有感・・・何か得した感じがしてヤバイッす!
画像
       北の始点から2125歩で1.5km位歩いています。ここから
       終点まで実際に延々4.5kmもあるのか計測してみました。
       スタートの歩数カウントは3908歩、現在時刻pm1:43。
画像
画像
            【「街道」はfフラットの揺らぎ】
        このエリアは荒川が緩やかに曲折している場所です。
        この曲折の揺らぎ感が景色に変化を加えるので良いんで
        しょうネ。
        心に安らぎ感と解放感を持ちこんでくれる”揺らぎ感”が自
        然には備わっているっていうことです。
画像
画像
          【 「コスモス街道」(南)の終着地 】
       糠田排水機場・・・と云う所が「コスモス街道」の終着地です。
画像
     【糠田排水機場からコスモス街道を振り返る】
画像
         【検証・・「コスモス街道」の距離は?】
        糠田排水機場到着時の歩数計カウンターは8,008歩です。
        この間の距離は概算で2,900m、鴻巣市の発表している
        述べ4.5kmは正しかったことが確認出来ました。     

    『エピソードが拡がる「荒川コスモス街道」【2】』へはコチラから
      アクセス出来ます。 


・・・初心者マークのページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。
観光施設として計画的にレイアウトされ管理された昭和記念公園等に較べれば、フラットで変化に乏しかったり、花の品質も管理されたものではありません。
「荒川コスモス街道」は鴻巣市が、誕生30周年を記念して町をイメージする花としてコスモスを選んだことから始まったもので、元々市民サービスのための「おらが町のコスモス」と云った存在です。運営も地元のボランティアの方達の手弁当でこれだけの広大なエリアが管理されています。こうした手造り感やほのぼのとした雰囲気は観光施設には出せない味わいで、私は好きです。・・・そう云えば、駅からの一本道をテクテクと歩いていて「魚七」さんと云うお寿司屋さんの前を通りかかった時のことでしたが、その店のご主人が店の前に出ていらして「コスモスですか?今日はお天気で良かったですネ!・・・どこからいらしたの?東京・・・それはありがとうございます」って声を掛けてくれたんです。こうした鴻巣市民の皆さんの心の豊かさ、素朴さ・・・それを具象化したものが「コスモス街道」なのだろう・・・そう思えました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エピソードが拡がる!「荒川コスモス街道」【2】10月23日/2010年

    Excerpt: 花の可憐さ、見せる技術は昭和記念公園に及ぶ物ではありませんでしたが、歩くことで色々な発見が出来ると云う所は昭和期園公園に求めても得られない物です。「荒川コスモス街道」ならではの良い所・・・それは自分目.. Weblog: 花巡り&下町巡り時々祭り racked: 2010-10-25 10:58