一部見頃も!「彼岸花・小石川後楽園」/9月24日/2010年

画像
「暑さ寒さも彼岸まで」・・ちょっと涼しくなってきた9月中旬頃、突然茎が伸びてきて鮮やかな色の花を咲かせ、数日で花が終わって茎だけになる。花のあとで葉が伸びてくるが、冬と春を越して夏近くなると全く消えてしまい、花と葉を同時に見ることはできない。
別名 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)。”天上の花”という意味で仏教の経典から取られた名前。おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天からふってくるということによる。(出典;季節の花300)
小石川後楽園は緑が多くて、「彼岸花」の艶やかな朱色が映えて美しい情景を楽しめる都心のSPOTです。入口から大泉水を巡る順路に沿って開花状況をレポートします。


            「蓮池」周辺の開花状況 
画像
画像
画像
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
                 【 開花⇒6分 】
      株数はそう多くはありませんが、小蘆山の笹原を背景に見
      るとGreenに朱色が映えて一幅の日本画を見るようで美し
      いです。
      (注)ここにはベンチがありますが見通しが良い為カラスに狙
         われます。私も弁当を横に置いて彼岸花に見とれていた
         ら弁当をベンチから引きずり落とされてしまいました。
         ここはカラスの縄張りのようなので被害に遭わないよう
         

              一本松辺りの池の端
画像
画像
画像
画像
                 【 開花⇒4分 】
       概して水辺に面したエリアの開花は遅いようです。その中で
       も一本松辺りは最も開花が進んでいます。日当たりが良いの
       かも知れません。
画像
       まさに 「曼珠沙華」にふさわしい情景を目にしました。
       このカップルは人生の節目でこの彼岸花の情景を思い出
       すんでしょうネ。「季節の花300」さんのページから拝借して
       新しい門出にふさわしい歌を・・・
          「路(みち)の辺(へ)の 壱師(いちし)の花の
          灼(いちしろ)く
      人皆知りぬ わが恋ふる妻」
       万葉集 柿本人麿(かきのもとひとまろ)
        (注)壱師の花=万葉名で「彼岸花」


               松原前・岬の情景 
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
画像



              「藤棚」周辺の状況 
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
               【正面から見た全景】
画像
画像
                【東側からの情景】
画像
画像
画像
            【裏側から見た状況】  
        開花は8分位・・・このエリアは水辺から離れているから
        でしょう開花が一番進んでいます。


           「神田上水跡」の開花状況 
画像
画像
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
画像
               【 開花⇒7部 】


              「梅林」の開花状況 
画像
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
               【 開花⇒ほぼ蕾 】
        咲き始め直前の物も点在していますが、ほぼ蕾の状態
        です。園内では、ここと愛宕坂南向かいの傾斜地の2ヶ
        所が遅くまで楽しめそうなSPOTのようです。
      

            「愛宕坂」周辺の開花状況 
画像
画像
             (クリックすると画像が拡大します。
                【愛宕坂下階段】
        彼岸花そのものは多くはありませんが、ヤブラン(?)
        の淡いパープルと彼岸花の朱色とのコンビネーション
        がきれいな情景を作り出していました。

画像
             (クリックすると画像が拡大します。
画像
            【「愛宕坂」南向かいの斜面】
        開花は2部未満と云った所でしょう。株数がかなり多いの
        で、開花すればボリューム感を楽しめそうなSPOTです。



・・・初心者マークのページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。訪問した24日は秋雨の最中・・天気を考えたら、そう遠出は出来ないし・・・そうなると都心で「彼岸花」が楽しめるのは小石川後楽園と・・・消去法で選んでみたのですが、予想以上に開花が進んでいて堪能できました。25日は台風の余波で終日の雨・・・鮮度の良い彼岸花の朱色を楽しみたい方は26日にお出かけになると良いと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック