ゆったりツツジ見物「清澄庭園」「川口グリーンセンター」 2010年

画像
つつじの花は種類によって早咲き、遅咲きと咲き別れるので長い期間楽しむことも出来ます。この時期は電車で行ける範囲でつつじの風景が美しい所を回ってみようと思うのですが・・・咲く時期が重なったりすると全~部と言うわけには行きません。まァ、財布と相談ってこともありますけど・・・ 



       川口市立グリーンセンター (訪問日・・5/3) 
ここは南北線の延長線上なので都心からダイレクトに行くことが出来ます。南北線起点駅の目黒からなら最寄の新井宿駅まで51分です。
画像
画像
                【つつじ山・南面】
画像
画像
                【つつじ山・北面】
        正門近くに「つつじ山」が広々と裾野を広げています。
        霧島系が多いんでしょうか? 3日の時点ではまだ
        咲きそろう段階ではなく全体の35%程度開花と言う
        具合でした。
        咲きそろえば見事な花の丘を見ることが出来ると思い
        ます。


画像
画像
画像
画像
                【はなみずきの風景】
       この時期の川口市内はいたるところに「はなみずき」が咲い
       ていました。街路樹から庭木までピンクと白のコントラストが
       春風のような軽やかさでディスプレイされていました。
       特に市の花、市木と言う事でもなく・・・園芸の町川口として
       季節季節に適した装いを演出して市のイメージアップを図る
       ためのもののようです。

      「川口市立グリーンセンター」へは新井宿駅から徒歩10分
       の距離です。
       「医療センター」敷地内に一旦入って通り抜けるて「東門」か
       ら入園するのが最短距離です。
       正門に回るとさらに15分位は掛かってしまいます。
     



             清澄庭園  (訪問日・・5/5) 
清澄庭園は全国から集めた銘石を観るのに適した公園ですから花はどれも石が映えるような植栽になっています。群生させることもありませんから華々しさには欠けるかもしれません・・・その分、都心にあって「静寂」の中で心豊かにお花を楽しむことの出来る環境があるスポットです。茶室に掲げられたお掛け軸や一輪挿しをみる雰囲気の公園です。
画像
画像
画像
                【富士山のつつじ】
          園内でつつじのスペースが一番広いのは池の南面に
          ある「富士山」で、一番上の写真中央三角形を富士山
          に見立てて富士の溶岩を運んで作られています。
          5日時点ではまだ開花は観られませんでしたが、遅咲
          きなので霧島系かもしれませんが中旬くらいに咲き揃
          うと富士山が浮き上がる形になるのでしょう・・
           

画像
画像
画像
                【大正記念館前庭園】
          富士山の次に躑躅の植栽があるスペースですが
          こちらもほんの一部の開花が見られる程度でした。


画像
                【松島(左)と中の島(右)
          写真としては「島+池+花」と言う構図は絵になる場所
          ですが両方の島共にポイントにチョンッと植えられている
          だけで簡素な”侘びさび的”植栽です。
          イメージを膨らませればツツジのある風景は次のような
          写真になるんでしょうか?
画像
               【中の島から松島を眺望】
画像
               【中の島から大正記念館を眺望】
画像
               【富士山前から中の島を眺望】


「川口市立グリーンセンター」「清澄庭園」共に華々しさのある「ツツジ」が観られるわけではありません。その代わり両施設共に車椅子連れの家族が何組も三々五々散策を楽しんでいました。雑踏の中ベルトコンベアーに乗って観覧をしているような喧騒ではこうした光景は見ることが出来ません。ゆっくり楽しみたい・・・と言うニーズに応えられるスペースも存在感は高いものがあります。お好みですけれども、ゆったり派、ゆとり派の方にはお勧めの公園で花井でしょうか・・・?!




   Vividでスパイシーなブログ紹介  
 つり小屋おやじのブログは「ポワ~ん」としていて物足りなさが残ると思いますので、私の知人のブログを紹介します。音楽雑誌のライターでフュージョンのギタリスト&バンマスが作るブログなのでこだわり満載のブログです。Vividで、カチ~ンとした内容で見ごたえがありますヨ。リンクはコチラです。JEFF BECK マニアのための「JEFF BECK COPY BAND “WIRED”」
         「JEFF BECK COPY BAND “WIRED”」バンマスのプロフィール
            音楽ライター/評論家
            月刊誌ADLIB、Guitar Magazine、DiGiRECO
              レコード・コレクターズなどへの執筆
            航空機機内プログラムの作成
            CD、DVDなどのライナー・ノーツ執筆 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック