”花巡り”「4月の向島百花園」(2/2)2010年

画像
「4月の向島百花園」第2部のページにようこそ!。今回の訪問では28種になります。1回ではまとめ切れませんので1/2と2/2の2部構成でレポートします。このページでは19種の花達を紹介することにします。
1/2へは巻末にリンクを張ってあります・・・リンクはそちらからお入りください)


  花の写真は次ぎのように掲載してあります。     
      下段 ・・花もしくは実のクローズアップ
       品種名、科名、分布 
         ・・・「四季の山野層」さん等出典根拠が確実で信頼
           できるHPから転記させていただきました。


画像
              【品種名】・・みつまた               
      【科名】ジンチョウゲ科  
      【生態】落葉低木、室町時代に渡来し江戸時代からは
           製紙に欠かせない素材として利用されました。
      【分布】中国南部原産

 
画像
              【品種名】・・すずらんすいせん               
      【科名】ヒガンバナ科  
      【分布】地中海沿岸原産
              
 
画像
              【品種名】・・しゃくやく               
      【科名】ボタン科  
      【生態】多年草、観賞用あるいは薬用として古い時代に
           渡来、鎮痛・鎮咳・血圧降下などの薬効がある。
           芍薬(しゃくやく)と牡丹の違いは芍薬は枝分かれ
           せずにまっすぐに立つのに対し、牡丹は枝分かれ
           しやすく横張りの樹形になること
      【分布】北朝鮮・中国東北地区からシベリアに分布
      【Cf】写真にアリが2匹いるのを見つけました。大輪の花を
            咲かせる芍薬も蕾ではこんなに小さい存在です。・・が
            今の時期からアリが寄って来るのは蕾段階で蜜を持っ
            ているのかも知れません。花の時期まで観察をしてみ
            ようと思います。

 
画像
              【品種名】・・ぜんまい               
      【科名】ゼンマイ科  
      【生態】夏緑性のシダ。やや湿った斜面下部や水の集
           まる場所に生育し、谷筋などに多い
      【分布】北海道から琉球、樺太・朝鮮・中国・台湾
           ヒマラヤなどにまで東アジアに広く分布
      【名前】若葉が銭を巻きこむような形をしていることから
           訛じたもの

 
画像
              【品種名】・・わ ら び               
      【科名】コバノイシカグマ科  
      【生態】夏緑性のシダ植物。地下茎にはデンプンが蓄え
            られており、これを採取してワラビ餅や、糊として
            利用されていた
      【分布】日本全国を始め北半球に広く分布

 
画像
              【品種名】・・うんなんそけい               
      【科名】モクセイ科  
      【生態】常緑低木のつる性植物。枝は枝垂(しだ)れ
           花は「黄梅」より大きい
      【分布】中国西南部原産

 
画像
              【品種名】・・むらさきごけ               
      【科名】ゴマノハグサ科  
      【生態】日当たりの良い湿地に生育。地面をはうように
           枝を伸ばし、4月に小さい紫色の唇状の花をたく
           さん咲かせる

 
画像
              【品種名】・・はなずおう               
      【科名】マメ科  
      【生態】高さ5㍍ほどになる落葉低木。4月頃、葉が芽吹
           く前に紅紫色の蝶形の花が10個ほど集まって咲く。
      【分布】中国原産
      【名前】花の色が古代から使われた赤色染料”スオウ”
           の木の染汁の色に似ていることから

 
画像
              【品種名】・・やぶれがさ               
      【科名】キク科  
      【生態】山地の雑木林や、森のふちに生える多年草。
           破れた傘のような形になるのが破れた形が見られ
           るのは葉が出てくる時の10日ほど、その後は平ら
           の葉になってしまう。

 
画像
              【品種名】・・いわやつで               
      【科名】ユキノシタ科  
      【生態】低山の渓谷や岩場などの湿った場所に生える
           多年草。高さは30cmほど
      【分布】中国東北部、朝鮮半島に分布
      【名前】大きな葉が八手に似ていて岩場に生えること
           から。別名タンチョウソウの方が一般的

 
画像
              【品種名】・・しもくれん               
      【科名】モクレン科  
      【生態】小高木。
      【分布】中国原産
      【名前】しもくれん(紫木蓮)はモクレンの別名とされること
            が多く、モクレンと呼ぶのが普通のようです。

 
画像
              【品種名】・・し ゃ が               
      【科名】アヤメ科  
      【生態】沢沿いの林下などに生える常緑の多年草。
           花は1日しかもたず、開花した翌日にはしぼんで
           しまう。古い時代に日本に渡来していますが種も
           球根も持たないこの花を長い船旅を経る苦労まで
           して持ち込んだのか不思議だといわれています。
           (古代のシャーマニズムと関係があったりするのか
            も知れない神秘性の高い花です。)
      【分布】本州から九州、中国にも分布

 
画像
              【品種名】・・みやまうぐいすかぐら               
      【科名】スイカズラ科  
      【生態】落葉の低木。全体に繊毛を持つ。
      【分布】本州から九州の、主に日本海側に生育する

 
画像
              【品種名】・・みつばあけび               
      【科名】アケビ科  
      【生態】落葉性のツル植物。荒れた場所や乾燥した場所
          にも生育し強い生命力を持ちます。
      【分布】北海道から九州、中国に分布
      【名前】果実が熟すと割れて中の果肉が見えるように
           なる。その様子を「開け実」と現したことから
              
 
画像
              【品種名】・・けまんそう               
      【科名】コマクサ科  
      【生態】多年草。鑑賞用として庭などで栽培される。
           ムラサキケマンと花は似ているが別種
      【分布】中国原産

 
画像
              【品種名】・・くじゃくしだ               
      【科名】ホウライシダ科  
      【生態】山地のやや明るい林下や岩上などに生える
           夏緑性のシダ植物。
      【名前】孔雀が尾羽を広げたように見えることから

 
画像
             【品種名】・・はないかだ(雌木)               
      【科名】ミズキ科  
      【生態】水分条件のよい場所に生育し高さ1~2メートル
           になる落葉低木。葉の中央に花を咲かせ、実を付
           ける。雌雄異株であり、雄株では葉の上に多数の
           雄花ができるが、雌株では多くは1つの花しか付
           かない。
      【分布】日本全国

 
画像
              【品種名】・・さくらそう               
      【科名】サクラソウ科  
      【生態】湿った場所を好む多年草。早春に葉を伸ばし
           春に開花・結実~初夏には種子を散布し地上部
           が枯れるパターンで落葉広葉樹林など春の陽光
           を最大限に活用することに適した生態が特徴。
      【分布】北海道・本州・四国九州、極東アジアに分布

 
画像
              【品種名】・・げんぺいもも               

 
画像
              【品種名】・・白加賀(梅)の実               

このブログは2部構成になっています。  「4月の向島百花園」2010年(1/2) へはこちらからアクセス出来ます。


・・・初心者マークのページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。
「つるじゅうにひとえ」「しもくれん」「いわやつで」の3種類の表示は一般化されていないものでした。都民が集う公園なので私も含めてアマチュアが多いわけですから、表示は一般的なもので統一して備考として「別名はXX」と言う説明を加えてもらうと良いのではないかと・・・思います。向島百花園のみなさんせっかく充実してきたのですから見る側のスタンスに立って表示にも一手工夫を加えていただければ助かります。


Vividでスパイシーなブログ紹介 
 つり小屋おやじのブログは「ポワ~ん」としていて物足りなさが残ると思います。そんな方に私の知人のブログを紹介します。音楽雑誌のライターでフュージョンのギタリスト&バンマスが作るブログなのでこだわり満載のブログです。Vividで、カチ~ンとした内容で見ごたえがありますヨ。リンクはコチラです。JEFF BECK マニアのための「JEFF BECK COPY BAND “WIRED”」
         「JEFF BECK COPY BAND “WIRED”」バンマスのプロフィール
            音楽ライター/評論家
            月刊誌ADLIB、Guitar Magazine、DiGiRECO
              レコード・コレクターズなどへの執筆
            航空機機内プログラムの作成
            CD、DVDなどのライナー・ノーツ執筆 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ”花巡り”「4月の向島百花園」2010年(1/2)

    Excerpt: 正月以来久しぶりの訪問になります。前回来た時にも感じたのですが百花園の運営が充実してきているようです。剪定、植え替え、展示方法・・等々が昨年秋までとは改善されて充実しえ来たようです。展示植物も増えてい.. Weblog: 花巡り&下町巡り時々祭り racked: 2010-04-17 23:50