”麺処巡り”「東陽町 麺屋・吉左右」

画像
前々からバスでから見える行列が気になって気になって仕方が無いところがありました。昼時になると横丁の向こうにただならぬ行列が出来るんですから・・・調べてわかったのは「つけ麺」の美味しいお店らしいということ・・・で、昨日愛妻と一緒にその謎を解きに行って来ました・・・が寒かった~ァ~


           気温4℃の待ち時間は? 
画像
画像
      【休日の待ち時間⇒1時間10分】
        気温4℃、みぞれ交じりの雨、こんな日ならさすがの
        マニアも少ないだろうと・・かすかな望みを託して11
        時20分に現地到着・・・何と、な何~と既に30名が
        開店を待って長蛇の列。(あァ、甘かった~!)
  
画像
      【メニュー表】
         表の看板と入り口の壁面にメニューが張ってあって
         皆さん待ち時間の間に何度も眺めては何にするの
         か相談しています。
         11時40分シャッターがが上がって奥さんらしき方
         が「お寒い中お待ちただいてありがとうございます」
         とコメントしながら、先ず8名に方に注文を聞いて記
         入して行きます。
         Good Ideaです・お客は安心できますし、店は段
         取りがはかどる訳ですから(フ、フ
         生憎のみぞれ交じりの雨模様、店では自由に使え
         る傘を用意していて利用するよう薦めるのですが麺
         マニアの皆さんは「雨くらい何のこともない!」って
         思うのか使わないですネ
         寒さ対策で電気ストーブも2機入り口にセットしてあ
         ってお店の気配りが入る前から伝わってきます。       
  
画像
      【12時30分入店】
        並び始めてから1時間、開店してから50分の待機時
        間で入店OK・・以外に回転は速いかも。
        店内はカウンターはもちろん、壁から器具備品までビ
        カビカに磨きこまれていて”きれ~~い!”です。
        (お見事!)
        カウンターの左奥に製麺所があって入り口の柱に座
        右の銘が額になって掲げられています。『一生懸命』
        ・・です。
        店を見たら判るなァ、有言実行で取り生んでいる気迫
        が!・・・とは言え、調味料入れはこんな具合でセンス
        アップされていて妙な気負いは感じません。
        他のお店で良くあるのが「ラーメンに命張ってるダ~!
        ゴタクを言わずに食いやがれ~ッ!」みたいな・・こう
        言う自己陶酔型の感性は嫌味なんですよネ~、野暮
        ですよネ~
 
       
               チャーシューつけ麺 
画像
      【チャーシューメン付け麺】¥1,100
 
画像
画像
      【つけ麺「つゆ」】
        「つゆ」は90℃で提供されます、かなりの熱さで提供
         されますからカメラが一気に曇ってしまいます。
        魚のだしをベースに魚粉がブレンドされていて更に
          私の舌には柑橘系の酸味が添えられて深みを出し
          ているいるように感じられました。(ラーメンとはここ
          が違うようです)⇒⇒美味しい!
        食べ進むに従って冷めるのは止むを得ないですが
          「”つゆ割り”をして」(表現が違うかも?)と頼むと
          熱々をひと掬(すく)い加えてくれるようです。
  
画像
      【つけ麺「麺」】
        「麺」は4分で熱湯から引き上げて、キンキンの流水
          で締めています。たん麺のような太目の麺になってい
          ます。
        太目の分コシが強くしッかりとした歯ごたえです。
          やはりこの麺は「つけ麺」で食してこそ”生きる”と言 
          うのが私の印象です。        
  
画像
      【つけ麺「チャーシュー」】
        最初は意外に小さい・・とガッカリし掛けたのですが
        口に含むと、さらりと軟らかく、風味が高く、良い肉を
        厳選して途方も無い時間を掛けて作り上げたものだ
        と言う事がひしひしと伝わってきます。
        (頼んでヨカッタ、本当にヨカッタ!)


                 ラーメン          
画像
      【味玉ラーメン(大盛り)】¥900
        つけ麺を食べないで、これだけ食べれば充分に「美味
        しい」・・と思う出来だと思います。ただ”つけ麺”と比較
        すると、魚粉臭さが立ってしまって食後に香りが残る感
        じがするのと、ココの麺の特徴が弱くなる点が目立って
        しまうよう感じました。


「麺屋 吉左右」さんは素人の私から見ても美味しいラーメンです。若いご夫婦が自分達の目が届く範囲で”麺を打ち”+”スープを仕込み”+”チャーシューを作り”+”きちんと清掃をし”・・・と店内に飾られた『一生懸命』の心意気を忘れないでいてくれることを願います。チョット成功したお店というのは慢心して心意気にゆるみが出て味を落としています、それに妙な弟子を取ってチェーン展開もしないで欲しいですネ、手を離れればドンドン品質の劣化が始まってしまいますから。ガンバって下さい。

(2月16日;訂正「つゆ割り」について)ラーメン好きの友人に教えてもらいました。”つゆ割り”と言うのは蕎麦屋で出される「蕎麦湯」みたいな物で美味しいスープを最後まで飲み干して堪能するために”つけ汁”にお湯を加えてもらう物のようです。
                 
              
・・・初心者マークのページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。
しかし、ラーメンマニアの皆さんについてはもっとギラギラ、テラテラの脂ぎった感じの方たちかと思っていたのですが違っていました。きちんと順番も守り騒ぎもせずに粛々としてラーメンを待つ姿はかわいらしく思えるもので見直しちゃいました。
マニアと素人を見分けるのは、食べる時間が長いか短いか・・のようです。私のような素人は早や速やと食べて「あァ、美味かった~満足!満足!」と出てしまうのですが、マニアの皆さんはじっくり観察して、なおかつ味や触感を堪能するように随分と時間を掛けるところです。やっぱ違うものですネ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック