浅草寺初詣風景・2010年

画像
東浅草の吉野屋そば店と言う未知との遭遇で下町の良さを実感して以来、浅草~入谷界隈探索がマイブームになっています。今日も地元の人が行くと言う釜飯屋が新年の店開きをしたと聞いて堪能して来ました・・で、その帰り道浅草寺に寄って初詣にも行ったんですが大変な雑踏の中にも浅草らしい面白さもあったのでレポートします。
      
画像
       【雷門周辺の人混み】pm5:00までは”歩行者天国”になっています。
 
画像
画像
       【大道芸】歩行者天国ではアチコチで大道芸が・・
         ピンから素人芸まで色々ありますがお気入りを探すのも
         楽しみです。
 
画像
       【参拝は長蛇の列】昼食の後ですがこの時間帯で
         雷門からはみ出す状況・・・警察のみなさんがしっかりコン
         トロールされていて脇道からは原則入れません。
 
画像
画像
       【(上)参拝最後尾の眺め (下)仲見世での眺め】
         並び始めてから、おおよそ55分で本堂に到着しますが
         仲見世の店を冷やかしたり、頭上にディスプレイされた
         初春の絵模様を眺めたりしていると退屈しません。
         ここいら辺は観光地浅草のノウハウなんでしょう・・ネ。
         ディスプレイを順番に従って紹介します。参拝の列に並ん
         だ気分になってご覧下さい。↓↓       
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
       山門まで40分位でこの間12枚のディスプレイですから
         1枚毎に3分堪能していると、飽きることなく参拝の列が
         進んでゆくことになります。それに、前後左右の人達の
         話題やら行動をウォッチしていれば予想外に時間の負担
         は感じずに済みます・・と言うか逆に楽しめちゃう位でした         
  
画像
画像
       【山門に到着】普段は何気なく通過してしまう山門
         も、下から仰ぎ見ると手の込んだ彫込みがされている
         のを確認する事が出来ます。
 
画像
       【本道前で最終調整】
        前の参拝者が出るまで待機する最終調整地点です。
        本道会談前までおおよそ10分位です。
        脇にはお札返却所がありますので待ち時間の間に
        返却をお願いしておきます。また脇にはお札の販売
        所もありましから下見しておくのも良いですネ

 
画像
画像

       【安全への配慮ご苦労さまです】
        道々、伝法院横と山門横にやぐらが組んであって警察の
        方が誘導がてら安全に目を光らせていてくれます。
        寒い中・・ご苦労さまです。

     今年が皆様にとって良い一年でありますよう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック