秋バラ巡り・もう見頃!「神代植物園」

画像
 今朝、別所哲也さんのJ-WAVEの放送で神代植物園の「バラフェスタ」
 開催中という話を聞いて「そうか、もうバラが見られるのか!行かねば!」
 と・・相変わらずのミーハーですが愛妻と共に一緒に鑑賞に出かけました。
 まだ、早いだろうと思いつつ出かけたのですが・・・何の何のもう見頃が始
 まっていました。
 むしろ、咲き始めの艶やかさがあって少々早めの方が色彩的には鮮明で
 良いと言う感じです。
 ガイドツアーで説明のあったもの中から何点かを抜粋してレポートします。


             おすすめ「美」的バラ 
画像
画像
      「ファンファーレ」と言う名前のなんとも高貴な感じのバラです。
        TOPの写真も「ファンファーレ」です。
        香りの良いもの、希少性のあるもの、歴史のあるもの等
        どれも素晴らしいのですが、他に開花のタイミング等があ
        って「これ!」と断定は出来ません。
        今回の中ではこの「ファンファーレ」が私のイチ押しです。
  
画像
画像
画像
画像
画像
       「チャールストン」と言う名前ですがフランスで生産された
         バラです。
         蕾の時は橙っぽい黄色 ⇒開花したてはクリーム色にエ
         ンジの縁取り ⇒開ききると深紅・・・と色が変わって行く
         ”女心?”のように色が移ろって行くバラです。
         日光に当たる時間が長くなるとアントシアニンが増えて行
         くらしいのですが詳しい事は分かりません。
         開花中は3色かのバラが咲いているように楽しめます。
  
画像
画像
      日本で生産された「花霞」と言う名前のバラ、遠めで見ると花が
        霞みのように美しいと言うのが名前の由来ですが、むしろ私は
        一輪一輪の美しさを楽しんだ方が良さそうです。
    
画像
       PM1:00に行ったのですがこの時期の陽の傾き具合は
         意外に早くてpm3:30位で夕日に近い陽射しになりまし
         た。
         夕日の中に咲くバラの姿も華やかな彩とは別にやがては
         消え行くもの・・・みたいな哀愁を感じさせて違う風景にな
         ります。
         ガイドさんの話では月光に浮かぶバラの花は幻想的で美
         しい・・・と言う話でした。
         月とバラの組合せを楽しみたい方は土日のライトアップに
         合わせて訪問すると良いでしょう。
                  

              有名人にちなんだバラ 
画像
       (左)クイーンエリザベス、(右)ダイアナ・プリンセス・オブ・ウエールズです。
         この因縁の2株が考えられないくらいの間隔で植えられて
         いてその微妙さが笑えます。
         「ダイアナ・プリンセス・オブ・ウエールズ」は単独でもう一箇所に植え
         られていますが、ガイドさんによれば「お姑さんがいないの
         でのびのびと咲いているようですヨ」・・と言うことでした。   
画像
            「クイーン・エリザベス」の花です。
  
画像
       「ダイアナ・プリンセス・オブ・ウエールズ」の花です。
  
画像
画像
       「プリンセス・ド・モナコ」グレースケリー王妃をイメージした
         バラです。
         この花は花びらがバラバラと散ることが無く最初から最後
         まで美しいままでいる・・とガイドさんの説明でしたが他よ
         りは少ないですがやはり散るものは散るんですネ
  
画像
       オペラ歌手のマリア・カラスをイメージしたバラです。
         この艶やかさからは富豪オナシスに捨てられた悲惨さを
         感じることは出来ません。(ガイドさん説明)
  
画像
       アウシュビッツの強制収容所に消えたアンネ・フランクを
         イメージしたバラで非常に可憐です。
         生産者がアンネのお父さんに苗木を渡したのが純粋な
         「アンネ・フランク」、ここのバラも純粋種で長い名前が付
         いています。
         市販されているものは似せたもので名前は「アンネ・フラ
         ンク」しかつけることが出来ないそうです。
     ①正式な名前は五字分で確認してみてください。
     ②市販品は正門前の即売所でも売っていました
  
画像
       東京オリンピックを記念して生産された「聖火」です。
          このバラは京成バラ園を創設した鈴木氏が生産したもの。
          鈴木氏は日本で一番多くの新しいバラを開発した先駆者
          でもあるそうです。(ガイドさんの説明)
  
画像
       高島屋の包装紙のモチーフになった「ロイオヤル・ハイネス」と
         言う名前のバラです。
  
画像
       資生堂の石鹸の香りのモデルとなったバラ「芳純」です。
         このほかにも園内には香りの良いバラが多数あってガイ
         ドさんが案内してくれます。
         ちなみにブルアリアのバラの香料の元になる「ダマスク・
         ローズ」と言うバラも原種園にありますが1ccの精油を
         採るのに5000個の花が必要だそうです。
         (ガイドさん説明)
            

              沈床構造(ちんしょう) 
画像
画像
画像
     サッカー場と同じ5,000㎡のバラ園は庭園を掘り下げる沈床構造
       と言う方式で造られています。
       一番下の写真がわかり易いと思いますが、写真から一般の展示
       用路面から1.5mくらい掘り下げられているのがお分かりいただ
       けるでしょうか?
       これはフランス式の造園方法だという事で回りに高い樹木を置か
       ず明るく開放的な造りになっています。
       カナダのヴィクトリアにあるブッチャート・ガーデンは英国式でした
       があと1mくらいは深くて四方を見上げる感じでしたから、ここはか
       なり開放感があるなと言う印象でした。
       この「広さに一斉に花を咲かせるには剪定がポイントになるとの
       ことで秋バラの開花には8月に、春バラの開花のためには2月に
       剪定をするという事でした。(ガイドさんの説明)
       公園の皆さん、ご苦労様でした、堪能させていただきました。
   

・・・初心者マークのページに最後までお付き合いいただきありがとう
ございました。
 深大寺植物園は次の土日近くから見頃になるでしょう。どこのバラも開花
 が始まるでしょうから近くの庭園や公園を訪ねてみてはいかがでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック