小石川植物園8月の薬草園(volⅢ)

画像

小石川植物園「薬草保存園」のレポート第3回目です。TOPの写真はウドの木に留まっていた昆虫です。昆虫図鑑ではアオドウガネ(コウチュウ目・コガネムシ科)らしいのですが夜行性とあるので定かではありません。花には人間様が集まりますが、薬草保存園には昆虫が多く集まって来るようです。多分、より安全な植物と知っているのでしょう。

(注-1)記事中の花名、分類名、生育分布については「標本分類園」の表記を転用させていただきました。
(注-2)写真の掲示方法は次のようにしてあります。
         上段・・①花木の全体図
         下段・・②花(or実)のクローズアップ
(注-3)マークに利用部分と効能を記載
(注-4)マーク部分に「名前の由来」を記載(一部ないものもあります。)


                  アシタバ 
画像
画像
              セリ科 日本(本州・小笠原)に分布
                    葉部分 食用
「葉を摘んでも、摘んでも明日には新しい葉が出てくるほど成長が早い」という生態が由来


                   ウイキョウ 
画像
画像
                セリ科 地中海に分布
               果実部分 健胃、駆風、去痰
和名は「茴香」と表記されますが、ヨーロッパからイスラム教の地域を経て中国に伝来したことから「回香」とも書きます。この音読みからウイキョウとなったと言われています。

                   ウコギ 
画像
画像
                 ウコギ科 中国原産
           根皮部分 疝気、腹痛、陰萎、神経衰弱


                   ウ  ド 
画像
画像
        ウコギ科 日本(北~九)、中国、朝鮮、樺太、千島に分布
           根茎、根部分 解熱、鎮痛、強壮、利尿
3つの説があります。
①漢字の「独活」から、風のないのに動くように見えるので「うごく」と呼ばれたから。
②すっくと独り立って風に揺れないという様子から。
③茎が生育すると中空になるので宇登呂(うどろ)と呼び、それこから。


                  ハ ッ カ 
画像
画像
     シソ科 日本(北~九)、中国、朝鮮、樺太、シベリアに分布
                 葉部分 健胃
     漢名の薄荷(はっか)の音読みから和名が付けられたことから・・

                  ヤブレガサ 
画像
画像
 キク科 日本(本~九)、朝鮮に分布
  全草 止血、血液循環、打ち身
     土から芽を出して、最初の若葉を広げた時の形態から・・


 ミシマサイコ 
画像
画像
 セリ科 日本(本~九)、朝鮮に分布
  根部分 解熱、解毒、鎮痛、強壮
静岡県の三島地方で産出される、サイコが非常に品質が良く優秀なため漢名の音読みと産地名がついて、命名。三島宿に泊まる旅人は誰もが買い求めるほどの人気だったそうです。


 ヨロイグサ 
画像
画像
 セリ科 日本(本・九)、中国、朝鮮、アムール、ウスリー、シベリアに分布
  根部分 鎮痛、抗炎症
   葉の重なり具合が鎧に似ているのが名前の由来


 シシウド 
画像
画像
 セリ科 日本(本~九)に分布
   根部分 血行促進、発汗、解熱、リウマチ、神経痛
ウドに草姿がにているが、食用にならず、人間ではなく悪食の猪なら食うウドとみたてたことから


 テンダイウヤク 
画像
画像
 クスノキ科 中国原産
  根部分 健胃、強壮
原産地に因んだ中国名から・・「天台」は、中国浙江省にある「天台山」「烏薬」は、実がカラスのように黒くなるところから・・(秦の始皇帝が不老不死の薬として求めたと言われている)


 オトコエシ 
画像
画像
 オミナエシ科 日本(北~奄)、中国、朝鮮に分布
  根、全草部分 消炎、排膿、解毒
黄花のオミナエシに似た白花ながら剛強な草姿なのでオトコエシ(男朗花)と命名された


 シマカンギク 
画像
画像
 キク科 日本(本・九)、中国、朝鮮、台湾に分布
  全草、頭花部分 解熱、解毒、鎮痛、消炎


 ベニバナ 
画像
画像
 キク科 原産地不明
  花冠部分 血症、通径
花から紅色色素を採取するので、漢名が紅花(ベニバナ)で和名は、そのまま訓読みしてベニバナに・・


 オグルマ 
画像
画像
  キク科 日本、朝鮮、中国に分布
   花部分 健胃、利尿、袪痰
車輪状にひろがる花びらの様子から 「小さい車」→「小車」に・・


 オオグルマ 
画像
画像
 キク科 ヨーロッパ、アジア北部に分布
   根部分 健胃、去痰、利尿、駆虫
オグルマに対して花弁が大きいため「大きい車」→「大車」に・・


 フジバカマ 
画像
画像
  キク科 日本(本~九)、中国、朝鮮に分布
   全草 利尿、解熱、通経
  袴(はかま)を帯び、花の色が藤色をしていることに似た様子から


   オオバコ 
画像
画像
    オオバコ科 日本(北~琉)、中国、朝鮮、台湾、樺太、千島に分布
 全草・種子部分 利尿、健胃、強壮、去痰
   葉がが広くて大きいところからオオバコ(大葉子)に・・・



   ホオズキ 
画像
画像
  ナス科 アジアに分布
   根部分 鎮咳、利尿
諸説ありますがこれが綺麗で好きです。「少女とホオズキの組み合わせから、頬突(ほほつき)だ」という説


 薬草保存園は想定以上の件数に上ります、次回で完結です。次もお読み下さい。(8月20日にUPしました)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック