つり小屋おやじ的きまぐれ散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS スカイツリーに「新店舗」続々誕生・・・2015年8月初旬

<<   作成日時 : 2015/08/09 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久し振りにソラマチを歩いてみると新しいショップが出来ていました。それだけ、入れ替わりが激しいと云う事なのでしょう。訪れた時の込み具合が高かったお店から紹介してみましょう。
画像
何とも美しい色合いの「飴」の画像はイーストサイド4階にオープンした『にっぽんの飴プロジェクト』さんの店頭プロジェクターから撮った物です。この店のコンセプトは「本物の飴を丸ごと樹脂でコーティングしてカラフルでキュートな飴アクセサリーに!」 と云う事です。こんな具合です ↓ ↓
画像

画像
画像
★店内のディスプレイは全て「飴」!天井を飾るシャンデリアも壁面の「ディスプレイ」も・・・ヘンデルとグレーテルの「お菓子の家」みたいなショップです、女性に人気が出る事間違いなしって感じです。


画像
もう一つの注目店は、やはり同じ「飴」がテーマのお店『アメシン』さん。
画像
江戸から続く飴細工を目の前で加工して彩色して行くところを見ることが出来ます。
画像
              「獅子」(値段不明)
画像
            「金魚」 ¥2830
画像
            「団扇」 ¥600
『アメシン』さんは4Fイーストヤードにあります。
 ご主人は飴細工教室を開いたり、TVの取材を受けたりと忙しい方なので、毎日店頭に来るわけではないようです。運が良くご主人がいらっしゃれば飴細工が出来るまでのレクチャーもあってショー的に楽しむことが出来ます。


画像
この強烈なインパクトは爆笑似顔絵商店さんの作品サンプルです。オンリーワンの物だからかでしょうか順番を待つ方が店内に座って列を作っていました。
画像
★1枚¥2,340はちょとお高めですが、ソラマチでランチを取れば丁度この位、絶妙な価格設定と云えるかも・・・!


画像
子供たちに人気なのは5Fに出来た「妖怪タウン」。子供たちがゲームに熱中する空間です。お隣の「アイカツ!オフィシャルショップ」は女の子たちに人気。
★このエリアは向かいが「子供の湯」ですし、ターゲットを子供に絞った出店計画が功を奏しているようです。


画像
4Fアリーナに出来たカルビープラスさん。国産野菜を中心とした食材を使った、「野菜の持つ魅力を最大限に味わう」メニューをコンセプトにしたレストランです。
画像
「ランチメニュー」は、メインの”ファーマーズプレートランチ”をベースにした組合せメニューでお手頃価格を・・・が売りのようです。
画像
画像
アリーナと反対側の屋内には「テイクアウトカウンター」もあって、スナックを買う事も出来ます。同じフロアーにあるショップよりは空いているようなので、スナックだけ買うならこちらに回った方が良いかも?
★少子化でスナック菓子の売れ行きも落ちるのを見込んでの新ジャンル開拓なのでしょう、この路線が伸びるかはどこまで本物志向を踏襲出来るか!・・・でしょうネ。カルビーさんのチャレンジに注目です!!


画像
画像
ウエストヤードに出店した東京やきそばさん。つけ麺のような食べ方の”焼きそば”って初耳です。名古屋の”ひつまぶし”みたいな食べ方は興味をそそられます。
★表から見ると一升瓶がズラ〜リ。一杯いけるスポットも目指しての出店のようです・・・子供の付き合いに疲れたお父さんたちが来る?・・・ポイントはお父さんが一杯やれる程のおこづかいを持ってるか?・・・ですネ。


画像
画像
押上駅方面からソラマチ商店街をソラマチ広場に抜ける出口辺りに期間限定で出店しているCOLDSTONEのアイスキャンデーのショップです。


画像
画像
イーストヤード2F(三省堂入口付近)にあるCOCOCAさん。今時はスマホが欠かせないアイテムなのでしょう、スマホグッズをズラッとそろえたショップです。


画像
3Fのフードコート「タベテラス」の南側に出来たDADWAYベビー用品のショップです。ソラマチには今まで幼児用品を扱うショップが無かったので注目度は高そう。若いご夫婦だけに限らず、お孫さんには資金を惜しまないおじいちゃん、おばあちゃんも訪れる施設ですから・・・そこまでターゲットに出来れば面白いかも!?


画像
画像
イーストヤード4Fにある東北スタンダードさん。
★東北の震災から早や4年です。災害からめげずに自力で活性化するためにも、このショップで来館者にアピールして欲しい物です!頑張れ東北!


ここからは頑張ってほしいショップです。↓ ↓ 
画像
    1Fソラマチ商店街、BROOKLINCHARMさん。

画像
    1Fソラマチ商店街、PUBSさん

画像
画像
 ウエストヤード1F(とうきょうスカイツリー駅前)・東京 喜ゃ楽多屋さん。

画像
    イーストヤード4FのMADSTOREさん。

画像
    イーストヤード4F(とちまるショップ隣)・「Baggage Galally

画像
    イーストヤード4F・「タワーズナイブスさん

画像
    イーストヤード4F・ハンカチーフギャラリーさん

画像
    イーストヤード4F・久世福商店



さて、私が別の意味で注目している「新店舗」があります。京成ビルです。ソラマチと合わせた商業施設の複合効果がどうなるのか!!ソラマチのテナントはこれからも短いスパンで点々と移ろって行くでしょう。しかし京成ビルは街の作りを変える存在ですからテナントが変わったと「しても10年、20年スパンの存在です。それだけ存在感が高い施設ですから興味津々です。
画像
画像
エンブレムもしっかりと刻まれています。運営主体が「京成ビル」、キーテナントが「リッチモンドホテル」と「ライフ」(食品スーパー)なんですね。
画像
スカイツリー側から見ると「ライフ」に加えて「ニトリ」のロゴがきざまれています。全国から訪れる観光地ですからここに出店した「ニトリ」はショールームとして最高のロケーションを確保したことになります。ソラマチはこうしたニューパワー的企業をキーテナントとして取り込むべきだったでは?!京成グループのマーケティング力の高さが光りますねェ。
画像
フロアーの配置は地階〜1Fが「ライフ」、2Fが「ニトリ」、3F〜4Fが駐車場、5F〜13Fが「リッチモンドホテル」になるようです。
デザインで気になるのは5Fの付きだし部分。スカイツリーを望むレストランになるのでしょうか?ソラマチだけではマンネリ化している飲食店に新たな選択肢が増えるのであれば楽しみが増えると云うものですが・・・さて?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スカイツリーに「新店舗」続々誕生・・・2015年8月初旬 つり小屋おやじ的きまぐれ散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる